第十四章

CDにまつわるエトセトラ

友達にCDとか借りてて、明日学校で返すから
カバンに入れようとしたらケースに傷がついてたり。

これって借りる前からあったっけ?
それとも俺が割ったのか?
ケース、弁償した方がいいのかな?

とかいって悩むことないですか。

それとか、中のCDをちゃんとパッケージの向きと合わせて入れるとか。
小さな気遣い。
でも気づいてくれないの。

それとか、冊子形式じゃなくて一枚ものの歌詞カードを開けたら
元の形に折りたためなくなったり。
折り目が不自然。

それとか、気になる女の子から借りたCDを返す時に
「ありがとう。とってもよかったよ」ってメッセージカード入れてみたり。
「家で気づいて読んでくれるかなー」ってドキドキしながら学校で返したら、

「ねー!リサちゃーん!言ってたCD、返ってきたから
 今日貸してあげるよー!」

ってリサちゃんの手に。ひー。


新ラジオ体操

ラジオ体操第3が完成したらしい。

第1、第2だけでも長いのに第3なんかやってられっか。
世の小学生はそう思ってるに違いない。

夏休みにラジオ体操に行ってハンコをもらう。
今までは第1、第2をやればハンコがもらえたのに
これからは第3までしなくちゃもらえない。
割に合わねぇ。

じゃあ、第2まで体操したらハンコ一個で
第3まで体操したらもう一個おまけしてくれるとか。
そんなクーポンみたいな制度ならどうか。
それでも私は第2までしかしないけど。

ラジオ体操第3は5年もかけて作られたそうだ。
開発に5年。
なんだか次世代ゲームマシンみたいな響きだ。
21世紀のリズムだ。

でも、この体操を考えた人は
5年間もラジオ体操の事ばかり考えていたのか。
働け。


私のポケモン

袋にピカチュウの描かれたポケモンのパンが売っている。
どら焼きみたいなパンケーキみたいなチョコレートのパンだ。

ローソンで売っていたのだが、
チョコが好きなので買ってみた。

すると中に一枚のポケモンシールがついていた。
いろんな種類のシールがあるようだが、
私が手に入れたのは、変な草のモンスター。

それをポカリスエットのペットボトルに貼ると
妙に毒々しくなる事に気がついた。

毒ポカリ
ホントにポカリ!?って感じ。

何から作られてるの?
草からエキスを抽出しました、とか。

毒々しいポカリスエット
飲んだら死にそうだ。

日常の中での新発見。
職場でこんな事ばかりして遊んでます。


床屋の疑問

男性の人はよく知ってると思うけどさー、
床屋って月曜日休みなんだよね。なぜか。

火曜日もひと月のうち何日か休んでるんだけど、
月曜は毎週必ず休み。

いや、そりゃ日曜を休みにしちゃうと
平日に仕事してる人たちが散髪できなくなっちゃうから、
休日を避けて月曜日が休みってのはわかるんだけど、
なんでそろいもそろって月曜日が休みなの?

たまたま月曜日に自分の仕事が休みだったりしても、
床屋が定休日だから散髪できないわけ。

今まで結構ある。
散髪行こうって思ったら月曜日だった事。
妙に散髪したくなる。
切って。ねえ切って。俺の髪。
ホラ、こんなに伸びてるもん。切って。
モミアゲは「普通」で。

っていうか、わざと定休日を水曜日にズラせば、
そこだけ月曜日に儲かるんじゃないの?
だって周りの床屋、全部休みだし。
ダメなの?そういうの。

あ、もしかして、月曜日は髪を切っちゃいけない、って決まってるの?
黒猫が目の前を横切ると不幸になるってのと同じで、
月曜日に髪切ると不幸になるとか。

それなら仕方ないや。無理言ってごめん。

でもやっぱり切って。前髪伸びてるから。ホラ。


なぜ知っている

トイレットペーパーって水に溶けるじゃない。
みんな知ってるよね。

でも、よく考えたらなんで知ってるんだろ。
みんな溶かしてみたわけじゃないでしょ。
トイレでトイレットペーパー使った後、
溶けるまで待ってたりしてないでしょ。

でも知ってる。
誰に聞いても「トイレットペーパーは水に溶ける」って。
常識みたい。

私も知ってる。溶けるよね。
でもやってみたわけじゃない。
やってもいないのに溶けるって知ってる。
行った事もないのにインドが暑いって知ってるのと同じ。

誰かから教えられたんだろうね。小さい頃に。

でも、それにしてもみんなが知ってる。
もしかして教育上必要な事柄なわけ?
私に子供ができても教えないといけないのかな。
「トイレットペーパーって水に溶けるんだよ」って。


実を言うと

たとえば明日事故で死ぬ人がいるとするじゃない。
そして私はその事故が起こる場所とか時間を知ってるとする。

で、私がその人を死なせないように、
「この時間に絶対にあの場所には行かないようにね。
 俺には事故が起こる事がわかってるからね」
って言って信じてもらって、結局助けたとするじゃない。

で、実際に事故は防いだわけだけど、
その人には事故が起こるはずだったのかどうかわからないから、
助けてもらった実感もないし、感謝してくれないわけ。

もちろん、私が助けなければ事故が起こるから
その人は実感できるんだけど、それじゃ意味がないじゃない。

で、みんなには黙ってたけど、
実は私、2日前に世界を救いました。


バスト理論

男性諸君、聞いて欲しい。

たいていの男性は女性の胸に興味があるはずだ。
もちろん私とて例外ではない。
別に巨乳がいいなどは思わないのだが
胸に興味があるのは確かだ。

しかしなぜだ。
なぜ胸などに興味があるのだ。
人間の本能か。本能だから興味があるのか。
だが、胸自体は生殖活動には何の関係もない。
せいぜい子供を育てるのに利用するぐらいだから
乳児こそ女性の胸に興味をもって当然のはず。

しかし、女性の胸に興味を持つのは
母乳の必要のなくなった男性ばかりだ。

わかった!
隠すからだな。
女性が隠すから男が見たくなるんだ。
年中人前で見せずに隠してるから
それを見る事のできない男性が見たくなるんだって。

だって「開けるな」って紙が貼られた箱があったら
開けたくなるでしょ。
「開けるな」って紙さえなければ
別に開ける気なんかないのに。
それと同じ。

決定ー!
胸の見られたくない女性諸君!
見られたくない胸をあえて見せろ。
そうしていれば男性はそのうち興味をなくすはず!

よし!
その辛い実験にあえて私が挑戦しよう!
ジロジロ胸を見られる事に嫌悪感を感じる女性たち、
今すぐ私にメールしてください。
胸に興味がなくなるという副作用を受け入れ、
あえて私があなたの胸を拝見します。

エ?ダメデスカ?
イイカンガエダトオモッタンデスガ。

じゃあ、わかった!
別のところに興味を持たせればいいんだ!

だって、道に千円落ちてたら拾うけど
目の前に一億円置いてたら千円なんかどうでもいいでしょ。

決定ー!
胸の見られたくない女性諸君!
これからは耳を隠せ。常に両手で耳を隠しとくんだ。
それだと両手が使えないか。

じゃあアレだ、アレ。
寒い時に耳に当てる、毛のついたヘッドホンみたいなやつ。
アレ、常時つけとけ。

そうすりゃ、男も見たくて見たくてしょうがなくなる。
ちょっと耳を見せただけで鼻血ブー。
もう胸どころじゃないって。

そうなった時の週刊誌のキャッチコピー。

「女子アナの○○耳が丸見え!」
「団地妻の危ないサークル!『耳かきクラブ』」
「投稿特集!清純派アイドルK、実は福耳!?」

とか。


給食の悲劇

私は給食反対派だ。

いや、給食自体はいい。
栄養のバランスを考えて作られているだろうから、
それ自体は悪いとは言わない。
そうではなくて、給食を無理やり食べさせる事に反対なのだ。

私は好き嫌いがかなり多い。
小学校の時からサラダがダメだった。
あの時はサラダそのものが嫌いだと思っていたのだが、
あとになって、マヨネーズが嫌いなのだとわかった。

つまりマヨネーズがついているサラダがダメだったのだ。
しかし、給食にはサラダがよく出た。

ある日、「サラスパ(スパゲティのマヨネーズあえ)」が給食に出た。
私はどうしても食べられなかったのだが、
小学校には、「給食は残してはいけない」という絶対的なルールがある。

給食の時間が終わり、昼休みが始まっても
私はどうしても食べられなかった。
ついに担任の先生が横に座り、食べるように促した。

サラスパのマヨネーズ部分が嫌いなのに
先生はスパゲティの部分が苦手なんだと思っているらしく、

「スパゲティって小麦からできているよね?
 生島君の好きなパンと同じ材料なんだよ。
 だから食べられるよね

と、わけのわからない理屈を言われ、
無理やり食べさせられた。

そして私は泣きながらトイレで吐いた。

好き嫌いする事は悪いとは思うが、
誰にでも嫌いな食べ物はあるんじゃないのか?

大人でも食べられない物がある。
あの担任の先生だってグルメな評論家だって
絶対に嫌いな食べ物があるはずだ。

子供だって、食べ物を無駄にするつもりで好き嫌いしているわけじゃない。
ホントに食べられないのだ。
拷問的に食べさせたからって、子供のためになるとは思わない。
よけいに嫌いになるだけだ。

同じ理由で、給食に出た気持ち悪いシチューのせいで
カキ(貝)も食べられなくなった。

あの時、無理やり食べさせられなかったら、
私はマヨネーズやカキが食べられる大人になっていたかもしれない。
しかし、嫌な思い出がプラスされた事により、
絶対に食べられない物になった。

好き嫌いをしない事はいい事だが、
それよりも楽しく給食を食べたい。


トイレぐらいゆっくりと

私の職場である学校の、実習室前のトイレ。
入り口に電灯のスイッチがある。

もちろん押したら電気がつくんだけど、消す事ができない。
スイッチをよく見てみると「点灯後、自動的に消えます」って書いてる。

ほほぅ。それは便利。
だって消し忘れる心配がないもんね。
私の母親もよく家のトイレの電気、消し忘れてるもん。

い、いや、ちょっと待て!
それって、トイレ中に消える可能性もあるんじゃないの!?
トイレしてる最中に真っ暗になったら困るって!パニックだって!
個室で無防備な時に暗闇にされたらヤバイって!

それともなに?
スイッチ押してから自動的に消えるまで
たっぷり時間があるとか?
十分な時間を用意してくれているとか?

そのスイッチを作った会社は
あらゆる人のトイレに要する時間を計測し、
人間の平均トイレ時間を割り出して、
それに少し余裕分をたして、
自動的に電気が消える時間を設定しているとか?

じゃあ、私がトイレしてる間に電気が消えちゃったら
私のトイレ時間は一般の人よりも長いって事!?
もっと早く用を足さなきゃダメだって事!?

でも、お腹の調子が悪い時もあるじゃん。
ゆっくり考え事したい時もあるじゃん。

ねぇ、自分でちゃんと電気消すから
私のトイレ中に電気消さないで。お願い。


(笑)が嫌い

今日はクリスマスのためにハンズまで買い物に行ったよ(笑)。
でも、よく考えたらプレゼント贈る相手なんていなかったり。。。。。
まあ、女同士でメリークリスマスするもんね☆
んでレジでお金払おうとしたら、
100円玉のつもりが汚れた1円玉だったり(爆)。
やっぱりアタシって天然入ってる!?

とかいう文章が大嫌いだったりします。ハイ。
(笑)とか(爆)とか、ましてや(木亥火暴)なんてもってのほかです。
アタシとかアナタとかキライとかいう言葉を
やたらとカタカナで書きたがるのも嫌です。
「……」を「。。。。。」と書くのも見にくくて嫌です。

別に使うのをやめろという気はなくて
私に合わないだけなので、
使っている人は使用を続行してもらって全然構いません。
これを、(笑)使用者愛護精神といいます。

(笑)がインタビュー記事とかで使われているのはいいと思うんです。
実際、相手が笑ってるわけだし。
私もエッセイの「恋愛日記」では、
相手がその時笑っていたって事を表現したくて、(笑)を使ったりしてます。

でも、「こんなバカな事しちゃったー」とか
「どう?変でしょ。笑っちゃうよね」とかの意味で
(笑)や(爆)が出てくるともうダメです。

笑う前に相手に笑われちゃうと、途端に冷めます。
面白い話をしようとして、話してる本人が一番ウケてるみたいな感じです。
「ここで笑え」って感じでテロップが表示されるバラエティ番組みたいです。
(これがうまい番組は効果があるんだけど、下手な番組は目障りなだけ)

だから、新しいの考えました。

使用例:

●今日こそは女房にガツンと言ってやるぞ(夫)。
●あたしって男っぽいってよく言われるんだよね(♀)。
●ロシアの野郎、もう勘弁ならねぇ!ボタン押してやる(木亥火暴)。

上記を参考に愛用してください。


顔文字も嫌い

あー、そうだ。
昨日言い忘れたけど、私は顔文字も嫌いです。
o(^-^)o とか (>_<)ゞ とかみたいなやつ。
見るのは平気だけど使うのが嫌いです。

私の文章読んだり、私とチャットした事ある人はわかると思うけど
私は顔文字や(笑)を絶対に使いません。
顔文字を使わずに文章で感情を表現したいからです。
チャットで笑う時は「わははははは」とそのまま書きます。
「は」が多いほど笑ってます。

顔文字とか(笑)とか使わないから
もしかしたら恐い人と思われてるかもしれません。
でも、顔文字は使わないって決めてるんです。
それに頼りたくないんです。

顔文字もうまく使えば感情を表現できるかもしれませんが
エッセイとか日記とか書くので
顔文字に頼ってると文章力が下がる気がするんです。

ってオイ!そこのお前!
俺が顔文字を使えないからこんな事書いてると思ってるだろ!
どういう場面でどう使えばいいかわからないから
顔文字そのものを否定してると思ってるだろ!
顔文字使える人の事をうらやましいから
それをひがんで、こんなひねくれた日記を書いてると思ってるだろ!

そんな事ないぞ!
俺だって顔文字ぐらい書けるんだ!!
これを見ろ!


''........^^&&XX$$$$338888$$WW$$&&%%885522JJ((5555$$//......
..........~~22SSSSEE22XX$$&&hhSS66&&66SS<<~~//<<////22``....
..........<<<<//<<//<<~~::;;//<<~~//<<;;::~~::;;~~////::....
..........<<~~<<<<~~^^^^^^..~~::^^~~''^^^^^^::::~~;;//$$::..
..........~~::::~~::^^................^^^^^^^^::~~~~//XX66^^
........::;;~~::::^^^^``................__^^^^::~~~~<<22$$YY
......''//<<::^^^^^^^^....................^^^^^^~~~~<<5588@@
......::55<<~~~~::^^__''..................``^^::::~~<<SS&&@@
......SS////;;~~::::^^''''................''``^^::~~//SS66@@
....^^22JJ//<<~~::::^^''''................''``^^::~~((55XX@@
....##55//////<<~~^^^^__....................''^^^^~~((SSEE@@
~~@@33JJ////<<<<~~^^^^''......................^^::~~XXhh22@@
@@@@33((<<////<<~~::^^''......................^^;;JJYY%%XX@@
@@@@$$JJ////$$$$22FF<<::^^''........__``````^^SSMM@@XX66EE@@
@@@@WW((((////;;<<$$YYMM8866;;~~^^^^^^^^~~66YYXX<<<<//XX55@@
@@@@%%((((//((//<<~~<<//SSEEJJ<<~~~~~~;;((22((WW//<<YYSSFF@@
YY@@MMJJ//<<((((55XX##WW..SS////<<~~~~////~~..@@~~;;JJ<<FF@@
22@@@@((//;;~~;;((^^//;;..<<<<;;~~'':://^^__~~~~//<<<<//(($$
&&@@##SS((;;~~^^<<((~~::~~::::~~~~__^^//~~~~~~;;;;<<~~<<JJSS
@@XX##XX((<<~~::::~~~~~~~~~~^^~~~~::^^<<<<::~~~~~~~~~~<<55SS
@@@@MMMMSS//~~~~^^::::~~~~::::~~;;::__;;//~~::~~::::;;//55SS
XX@@@@@@XX((;;~~^^^^::^^^^::~~~~;;^^..:://;;::::::~~<<55JJSS
//SS##@@YYSS<<~~::::^^^^^^^^~~~~;;::..::((;;::^^::~~//55FFSS
<<//##@@@@55//;;~~^^^^^^^^^^~~~~~~^^..^^((~~::^^::~~//SSFFSS
////YY@@@@22//<<~~::^^__``^^~~<<<<^^..^^//~~^^::~~;;((FFSSSS
////SS@@@@33JJ//<<~~::^^^^^^//~~;;``..``<<//^^~~~~<<SSSS((SS
////<<@@@@WW55((<<;;~~::^^^^//~~::::..__//;;::~~<<<<22FFSS55
//////YY##@@SSJJ<<;;~~::^^^^^^~~//SS<<((~~~~::;;//((%%YY$$XX
<<//88##MM@@##22((<<;;~~::::::::;;::~~<<<<~~~~<<((33YYYYYY88
&&%%WW%%##WW@@88FF<<<<~~~~~~~~~~<<~~~~;;<<<<<<//55WW88YY88%%
88YYYYYY8888YY@@YYSS((<<<<;;;;;;<<~~::<<SSJJ((//YY&&WWYY&&YY
MMWW##%%%%WWWW%%@@$$22////<<//JJ((FF((//FF((//SS$$YYYY$$&&YY
%%88MM88YY%%WWYY88@@66FF//<<<<SS//<<<<<<SS//((EE$$YYYY&&YYYY
%%YYMM88YY88&&88$$XX##hHSS((////JJ5555SS((JJJJ&&$$88YYYYYY88
88WW##%%&&&&YYYY$$66JJ@@55FF//////////<<((((FF88WWYY$$66&&$$
%%%%##YYYYWWYYYYYY33XX//@@55////;;<<//<<//JJ$$YYYY88YY88%%MM
%%MMMM88MMWW&&YYYY5555JJ<<##$$SS((((FFSSXXXX##66$$YY8888&&MM
%%YY##88hhhh$$8888SSFFSS<<~~YY##YYhh%%$$//%%$$MMMM88MMWWYY##
MMMM%%88%%##@@##&&YYJJ((((<<~~<<;;~~~~~~&&$$88##YYMM$$%%YYYY

これがホントの顔文字だ!
わかりにくいヤツはモニターから5メートル離れろ!

わかったか!
次から顔文字使いたい時はこうやって使え!
より細かい表情を相手に伝える事ができるぞ!
余分に40行ぐらい使うから、迷惑でしかたないぞ!

上記の「顔文字」ですが、ブラウザによっては
きちんと見えていない可能性があるようです。
こちらが指定したフォントに変わっていないのが原因のようです。
やり方がわかり次第、修正します。
基本的に、あの顔文字の各行の右端のラインがそろってないと
正しく表示されていないと思ってください。


前へ前へ    次へ次へ



戻る戻る
表紙へ表紙へ