ガンメンズ 4メン
いろんなものを再確認。意外なところに隠れてる。
ガンメンたちは擬態好き。

缶コーヒーのプルトップの下
同じ缶飲料でも、このガンメンが
いるものといないものがある。
たとえいたとしても、
通常、即座に倒してしまうプルトップによって
すぐに隠れてしまうのだ。
喉の渇きを少し我慢して、ガンメンがいるかどうか
確認してみて欲しい。少し気が休まるはず。

音響関係の機材の裏
名前も知らない音響機材の裏側に
ずらりと整列しているガンメンたち。
何に使われるのか知らないが
皆同じ顔で並んでる。端っこが見えないほどに。

シャワートイレの状態表示(リバース)
電源状態や節電状態を表すランプと
リモコン受信窓の組み合わせ。
「あんぐり」と口を開いた表情で
家族のトイレシーンを後ろからのぞいている。
そんなに驚くようなものが見えたのかい?
他の人にはだまっててくれよ。

脚立の接続部
年末の大掃除のために使っていた脚立。
休憩の時にふと見るとガンメン。
飛び出さんばかりの目玉は何かを目撃したのだろうか。
位置的には脚立に乗った女子高生のスカートの中が
見えてしまう場所である。それもごく自然に。
と思ったが、そもそも女子高生は脚立に乗らない。

携帯の箱の中で支えてる厚紙
私の携帯はごく最近新しくなったのだが、
その新携帯での初のガンメン撮影。
しかもその携帯が収まっていた箱の厚紙という
デキすぎっぷり。
驚愕の表情で白目をむいちゃってるが、その通り、
このガンメンはゴミとして撮影直後に捨てられていった。
君の役目は箱が開けられるまで。

カードとかを立てる台
透明な材質でできており、そもそも撮影しづらいし、
その苦労の割にインパクトにも欠けるガンメン。
スキ間にカードを挟むことで自立させられるのだが
そういった用途が必要となる場面が少なすぎる。
たまたま手に入れたアイテムだったが
あまりの無用さに、即不燃物ゴミ行き。

電話の子機
電器屋で発見。
やりすぎなぐらい笑顔すぎ。
あまりにも平和なガンメンが電話の受話口に。
そんなに笑っても見えるのは耳の中ぐらいですよ。

車のスピードメーター
こっちは割と無表情。歯を食いしばってます。
スピードが速いのが怖いのかもしれないが、
スピードが速い時ほどガンメンを確認できない。
もしかしたらビビリまくってるのかも。

掃除機の吸い込み口の裏側
ハンディクリーナーの先っぽに
取り付けられるアイテムの中で一番デカいやつの裏側。
白目むいてます。
何か変なものでも吸い込んだんでしょう。お大事に。

ゲームセンターのおしぼりロボ
「ご自由におとりください」と書いてあったので
誰の許可も得ず撮ってみた。
ボタンを押すと「ウィーン」と大げさな音がして
しばらくすると紙おしぼりがペロッと出てくる。
「それだけかよッ!」と叫びたくなるが
この申し訳なさそうなガンメンを見ると
まあ許してやるか、と寛大な気持ちに。

新幹線のシートについているテーブルの止め具
200キロで走行する「のぞみ」の中、
前を向けばマヌケ顔。なんだこれ。
でも彼がいなきゃテーブルがバタンと出てくる。
意外と大役。

カバン売り場で見かけたカバン
妙に難しい顔をしたカバン。税込み19950円。
難しい顔をしたいのはこっちだ。結構な値段。
買わないまま立ち去る。

「チェキ」のフィルムカートリッジ
フィルムがなくなったらアカンベー。
それはちょっと失礼なんじゃないのか。
接客の基本は笑顔。
フィルムが売れなきゃ君もお払い箱だぞ。



モドル