プチメタ
総アクセス数

   プチメタ日記:2007年3月9日(金)23時16分 固定リンク

連続更新の企画ばかり思いついて
もう10個以上たまってるので、
ここらでまた連続更新します。

今回は「セキララ中学生日記・連続更新」です。

中学生を基準に、小学生と高校生のときも含めて
学生時代の「あるあるネタ」を募集します。

個人的な思い出ではなく、
「あー、中学のときはそんなだったなぁ」と
みんなが共感できる内容を応募してください。
基本は小学校から高校まで。
いわゆる、いろんな失敗とか変なこととか
恥ずかしいセンスとかがあふれる時期なので
久しぶりに思い返して、みんなで思い出を共有しましょう。
----
例1:
「休み時間に、なぜか黒板で
 五目並べの対戦をする(チョークで)」

なぜ今さら五目並べなのか、って感じだけど
黒板の無限の広さで、勝負の規模も広大に。
15分の休み時間で決着がつかなかったり。

例2:
「次の体育は体育館でやるのに
 体育館シューズを忘れてくる」

そもそも体育館シューズってなんだよ、みたいな。
底が固いしゴワゴワしてるし。
----

みたいな感じでいきたいと思います。

いつものように今から寝るので
思いついた人は応募してください。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)6時18分 固定リンク

連続更新その1

起きました。早起き。

柳葉魚
「給食当番で給食を食べ終わったあと、
 間違って『いただきます!』と言う」

小学生のときとか頻発。
給食が始まるときには

「それでは手を合わせて」
「いただきます」
「いただきます」

みたいに一斉にスタートして、
給食が終わろうというときには
「ごちそうさま」を言うんだけど、
クラスの前に出た緊張感のせいか
食後なのに「いただきます!」って言っちゃう。

で、クラス全員に笑われて言い直す。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)6時32分 固定リンク

連続更新その2

ねこ
「匂い付き消しゴムを持っていく」

これも小学生のときのイメージ。
そもそもなんで消しゴムに匂いがついてるのか。
なんか小学生時代の文房具って
やたらバラエティ豊かで、変なのいろいろ売ってる。

ただ単に匂いがするだけの「においだま」って呼ばれる粒があって
小瓶に入れて持ってきてた子とかいたなぁ。
あれはそもそもなんだったんだろ。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)6時44分 固定リンク

連続更新その3

toshi
「先生のことを『お母さん』と呼ぶ」

呼ぶね。確実に呼ぶ。小学校低学年のときか。
意見を言うことに意識が行き過ぎて
先生に対して思わず「お母さん!」って。

これめちゃくちゃ恥ずかしいんだけど
たぶん全国の小学生が同じように間違えまくってると思う。

でも「ママ!」とか「母ちゃん!」とか
別の言い方で呼び間違える人は聞いたことがない。
なぜか「お母さん!」だ。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)6時59分 固定リンク

連続更新その4

ラースグリーズ
「休み時間なんかにドッジボールをしたあと、
 ボールを片付けるのは
 最後にボールを触ってた人になるので、
 下駄箱に走りながらボールを投げ付け合う」

あー、ありまくり。

「ボールを片付けるのは最後に触ってた人」ってのも
今思えば、なんて理不尽なルールなんだ。
みんなで遊んでたんだから、ゆっくり帰りながら
みんなで片付け場所まで持って行けばいいのに。

そんな理不尽さに疑問を抱かないのが小学生。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)7時13分 固定リンク

連続更新その5

サプサン
「シャープペンシルの芯の色が
 やけに薄い男子」

いたいた。
ただでさえ筆圧が弱いのに
芯まで薄いタイプを使う人。

ノート見せてもらったら薄ーく書かれてる。もう弱々しく。
ああいう人は大人になってもあのままなのだろうか。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)7時40分 固定リンク

連続更新その6

ミュー太
「インフルエンザが大流行し、
 学級閉鎖するクラスがいくつもあるのに
 自分のクラスは全員出席」

あー、あるある。

他のクラスが学級閉鎖になり、
自分のクラスでも何人かが病欠になってるから
いよいよか、と期待するんだけど
自分のクラスは学級閉鎖のラインを超えない。

なんでお前らそんなに健康なんだよ、と
病欠してない自分が思ったりする。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)7時55分 固定リンク

連続更新その7

もっと見ていて赤面するような
恥ずかしい少年時代ネタも合わせて募集してます。
学校に限らず、小学校〜高校時代の話であればOKです。

たとえば。

D.IKUSHIMA
「部屋の電気のヒモの先っぽをパンチングボールに見立てて
 パンチしたりフットワークでかわしたりする」

なんでボクサー気分になりたかったんだろう。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)8時33分 固定リンク

連続更新その8

匿名希望
「教室の後ろの黒板に意味もなく
 いたずら書きをする」

そもそも教室の後ろの黒板が
何のためのものかよくわからなかったんだけど、
確かに落書きしてた。

最初は端っこの方にちょっとだけキャラとか描くんだけど、
友達に好評だったり、先生に注意されなかったりで
だんだん調子に乗って、落書きの面積を広げていったり。

私は高校のときから後ろの黒板にエッセイを書いてました。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)8時59分 固定リンク

連続更新その9

匿名希望
「運動会とかで紅白の帽子を縦に折り返して、
 『ウルトラマーン!』」

あー、やってた。やりまくり。
今考えるとバカすぎる。

そもそもこの2色の帽子
(うちでは赤白帽(あかしろぼう)って呼んでました)
ってそんなに必要か?
生徒を赤と白に分けたいことって一年間でそんなにないし。

で、ゴムの部分がしょっぱい。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)9時26分 固定リンク

連続更新その10

有華
「ワックス塗りたての廊下で思いっきり滑って転ぶ」

転ぶかどうかはわからないけど、
ワックス塗りたての床って
なんであんなにテンション上がってたんだろう。

わざわざ走ってきてシューーッって滑ったり。
上靴めっちゃ汚くなるんだけど。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)9時51分 固定リンク

連続更新その11

こっこ
「体育での早着替え」

体育の時間に短時間で着替え終わることに
全力をかけてたヤツって確かにいる。
体操着から元の服に戻るときじゃなく、
私服から体操着へ着替えるときにフルパワー。
むしろそこからすでに体育が始まってる感じ。

小学校低学年のときは登校時から体操着を着てました。
よく考えたらすごく恥ずかしいんじゃないかコレ。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)10時05分 固定リンク

連続更新その12

wat
「好きな子の名字を自分の名字に変えて一人でもだえる」

見た瞬間、赤面ですよ。あー、やるわー。

なんかこう、やらしい方向への想像じゃなく、
「結婚したら名字が変わる」って知識だけの行動。
名前が変わったところでどうというわけじゃないんだけど
なぜかやってしまう。
で、イマイチな音感になるとヘコんだり。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)10時27分 固定リンク

連続更新その13

匿名希望
「休み時間、トランプの『スピード』で争う」

なんで「ババ抜き」でも「七並べ」でもなく「スピード」なのか。
短時間で気軽にやれるからかもしれない。

とにかく速さに全力をかけて争ってた。
家でやってもそんなに楽しいものじゃないんだけど。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)10時45分 固定リンク

連続更新その14

匿名希望
「笛を吹きながら下校する」

主に小学校低学年かな。
音楽で習ったやつを練習しながら帰る。
でも実は笛の音って結構よく聞こえるから
近所の人は迷惑な気も。

高いミの音とかの「爪を立てて穴を半分ふさぐ」タイプが
結構難しい。


   プチメタ日記:2007年3月10日(土)11時00分 固定リンク

連続更新その15

wat
「黒板消しクリーナーのスイッチを入れたり切ったりして
 バイクのエンジンをふかしている気分になる」

わーーっ、赤面するー。

あの派手なモーター音と、スイッチ切ったときの
音の弱まり具合がエンジン音っぽいので
ON・OFFを調整して「ウォンウォンウォーーン!」ってやるのな。

今思うと恥ずかしすぎ。女子の冷めた目の意味が判明。


次へ次へ

戻る戻る
表紙へ表紙へ