戻る][過去ログ一覧
プチメタ
総アクセス数

   プチメタ日記:2009年9月1日(火)12時08分 固定リンク

妻が「nanoblock(ナノブロック)」というのを買ってきたので
作ってみた。

要するに小さいレゴみたいなもので、ひとつの凸が4ミリの大きさ。
これで作れば緻密なブロック作品ができるということ。



耳と尻尾に多少のアレンジを加え、
余ったブロックで囲いも作った状態。

難点は一度ハメたブロックを外すのがかなり大変なこと。
ブロック本来の意図を果たすなら、
もっと楽にハメたり外したりしたい。

それと組み立ての設計がイマイチで
付属の説明書通り作ってもあまりセンスのいい作品にならない。
かといって別のモデルに変更するほどブロックの数に余裕はないので
もっとセンスのいい人がサンプルモデルを考えて欲しい。

とりあえずバラすのも大変なので玄関先に展示。番犬ということで。


   プチメタ日記:2009年9月2日(水)11時32分 固定リンク

「ニートは社会のためにそのまま引きこもっとけや」

元ボクサー・竹原慎二の素晴らしく鋭い悩み相談。
反論の余地のない正論と、
社会の厳しさをズバッと言い当てるセンス。
妙な優しさで甘やかさないところが逆に信頼できる。

バックナンバーにある他の相談を見ても、やけに甘えていたり
ウジウジ悩む相談者に痛快な一撃を叩き込むのは
読んでいて気持ちがいい。
これだけ短い文章で有無を言わせず納得させる回答も素晴らしい。

自分の経験談もまじえて社会の真理を突いた解説。
これはスゴイですよ。


   プチメタ日記:2009年9月3日(木)18時44分 固定リンク

最近の若いやつは

と、ひとまとめにして言うべきではないかもだけど、
「他人の目を気にする人」と「打たれ弱い人」が
増えている気がする。

とがった長所を伸ばすことよりも
他人に怒られない言動を保つことに注力していたり。

でも、

どんな人か記憶にも残らないような過ごし方で
一度も怒られずに死ねたら幸せなのか。

わずかな不安を自分の中でどんどん大きくして
そのまま自滅しかけたり。

でも、

一回も失敗せずに成功した人なんていると思っているのか。


コケたら痛そうだからとチャレンジしない限り、
ずっと自転車に乗れないわけで。
安全だからと補助輪を付けている限り、
ずっとスピードは出ないわけで。

大事なのは、転んだらどうするか悩むことではなく
転んだらすぐに立ち上がって再挑戦することだろう。
転んだことを怒ってくるような人は
自転車に乗ったことがない人に違いない。

自転車で快走できるようになったら
転んだ日々はいい思い出になる。
転んだままいつまでも傷口をさすっているより、
さっさと自転車にまたがった方が楽しいだろう。

大人は君たちが早く自転車に乗れるように
後ろを持ってやるぐらいしかできない。
まずはペダルを思い切り漕いでみろよ。

※この件に関する反響について9月5日に記事を書いています



   プチメタ日記:2009年9月5日(土)0時26分 固定リンク

こないだ書いた「最近の若いやつ」についての文章に対して
寄せられた読者メッセージのひとつ。

「わかりますけど批判的なことは生島先生には似合わない。
 いろんな人がいていいんじゃないですか?

 誰もがイチローになれるわけじゃない
 だからネガティブな生き方でいいのか?と怒られそうですが、
 そのようにしか生きられない若者もいるのだ、
 ということを知ってください。

 今騒がれているいわゆるニートは
 アスペルガーをはじめとした脳機能の微細損傷による
 発達障害の可能性もあることが少しずつわかってきたそうです」

うーん。
あの文章は批判ではなくエールのつもりで書いたんだけれども。

まあとにかく、私が指した「他人の目を気にする人」と
「打たれ弱い人」が多いと感じる問題に対して
「いろんな人がいていい」で片づけようとは思いません。
それって優しい意見のように見えて
実は単に無関心なだけではないかと。
何の工夫や対応もせず、
「それが当たり前」にしてしまいたいだけかと。

特に私は立場上、最近の若者=教え子なので
目標もあり、実力もありそうな人が
「自信がない」「失敗するのが怖い」程度で
妥協した将来に進んでしまうのを、
「いろんな人がいる」と納得するのは無理です。

「目標に向かって行動すること」というのが
「イチローになること」ほど特別なこととも思いません。
(「どうせイチローになんてなれないんだから」という考え方も
 どうかと思いますが)
叶うかどうかの保証がないとしても
何の努力もせずに平和に過ごすことに
どれほどの価値があるのか理解できません。

「そのようにしか生きられない人」が仮にいるとしても
「自分もそういう人だろう」と諦める理由にするのは最悪です。
自分が逃げていることに言い訳が欲しいだけでしょう。
自分の身近で、前に進まない人がいるからといって
「そのようにしか生きられない人」だろうと判断して放置するのは
何の意味もないことではないでしょうか。
それは関わらない理由が欲しいだけなんじゃないですか?

後半の発達障害うんぬんの部分も同様で
詳しい話は知りませんが、ニートというのが
なんらかの病気が原因の場合もあるのかもしれません。
本人の意欲だけではどうにもできない場合もあるのかもしれません。

が、私にとってはそういうことを叫ぶ人ほど
「行動を起こさないことに対する大義名分が欲しいだけ」
な気がしてならないです。
「そういう人もいるから努力ができなくて当然」
「これは病気だから、がんばれないのも当たり前」
そういう正々堂々としたなんらかの言い訳が欲しくて
いろんな人がいるだの病気だからだのと模索している人が多くないですか。

それはつまり現状の自分に対して
何か後ろめたい想いを感じているからでしょう。
それを正当化するために必死で理由を考える暇があるなら、
そんな状況から脱却する努力を少しでもするべき、と思うのです。

努力している人を特別扱いするのは
努力しないことを普通だと思いたいだけでしょう。
そもそも、努力している人が
何の苦痛も味わっていないと思い込んでいないでしょうか。
私は逆に、努力している人ほど多くの苦痛を浴びていると思います。

最後に、「批判的なことを言うのは似合わない」と思うのは
単に、勝手に作り上げた「D.IKUSHIMA像」からズレただけでしょう。
似合わないと思われるからといって
書く内容に制限をつけるつもりはありません。
どんな期待外れな言動をしようが、
本人がやっている限り、それが本質なのです。

メタクロ掲示板を撤去する際の日記でも書きましたが
メタクロはただの個人サイトであり、
私が感じたことを日記として気楽に書いたり、
つまらないと思ったことをつまらないと書いたりしていくことに
ブレーキをかけるべきではないと思います。

今後も自分が思ったままの内容を書きます。
それを読んでどう思うか、
そこから先だけが読者の方の自由なのです。



   プチメタ日記:2009年9月4日(金)16時54分 固定リンク

この夏休みに怒涛の努力をしたおかげで
Xbox360のゲーマースコアは7万を突破したが、
時を同じくしてコントローラーに限界が来た模様。



左スティックの表面のゴムみたいなところの下地が見えてきた。
ここって削れるのか。

右スティックもバカになっているらしく、
何もしなくても少し左に倒した反応になる。

コントローラーも消耗品ということか。
新品ひとつ4000円也。手痛い出費。


   プチメタ日記:2009年9月6日(日)1時30分 固定リンク

コンビニで見かけた「激辛マニア」というスナック菓子。

史上最強を豪語するだけあって、
確かにひとくち目から瞬間的にわかる辛さ。
身体全体にジワッと汗の膜ができたのを感じる。
この感覚は以前食べた「スーパーハバネロチキン」以来。

半分食べたあたりでギブアップしようと思った。
髪に指を突っ込むと頭皮の表面がムワッと蒸気に包まれてる。
若干涙ぐんだ状態のままペースを保って、なんとか完食。

一度体験してもいい辛さだけど、
うまいかどうかと言われても味は辛いだけでよくわからず。
シャクシャクとしたスナック菓子の食感と辛さのみ覚えてます。


   プチメタ日記:2009年9月8日(火)8時51分 固定リンク

コンビニの入店音をアレンジしていく動画

教え子の日記で紹介されてたけど
確かに聞いてるだけでテンション上がる。

ファミリーマートの入店音かどうかは店によりそうだが、
ドアチャイムでも使われているメロディだし、
誰でも一度はどこかで聞いたことある音楽だろう。

動画の装置が一体、どの音を
どういう風に変化させているのかはわからないけど、
どんどん「今風」になっていくのがスゴい。


   プチメタ日記:2009年9月9日(水)11時26分 固定リンク

THERMOSのステンレスポットが便利。

普段、やたら飲み物を飲む私としては
毎回、水と氷を汲みに行く手間が一気に軽減。

魔法瓶になっているのでかなり長時間冷たさが保たれるし、
レバーで栓が開くので、ねじるタイプの水差しより便利。
人の家にお邪魔したときに見かけたのだが、
その日のうちにAmazonで注文。2日後の夕食では使っていた。


   プチメタ日記:2009年9月10日(木)12時38分 固定リンク

mixiの新機能「仲良しマイミク」がなんか怖い。
「友達なのに『仲良しマイミク』に入れてくれないの?」と
悶々とする友達グループが世間にいることを想像してしまう。

「学校の友達」「バイト仲間」というような
並列な条件でのグループ分けなら角が立たないが、
「普通のマイミク」「仲良しマイミク(普通より上)」という区分けだと
「仲良しマイミクにしてくれないということは
 低いポジションに思われてるんだ」
と勘ぐる材料になりそうだし。

個人的にはグループ分けとかグループ別の公開指定は使わないんだけど
この新機能を紹介するページを読んだときに
強制的に内輪グループを作り出すアイデアみたいに見えて
どうにもモヤモヤした。
友達か親友かは明確に分けず、
「友達以上」というくくりでボンヤリさせておくのが
いい友達関係を保つ秘訣じゃないかな。


   プチメタ日記:2009年9月11日(金)11時15分 固定リンク

竹原慎二のボコボコ相談室が相変わらず楽しい。

「大手へ転職したが、学歴で収入格差。
 不平等な会社や社会にやる気をなくした」
     ↓
自分のデキの悪さを棚に上げて、格差、格差ってうるさいんじゃ

「新聞配達バイトで月収4万円。
 他人を見ると『死ね』と思う」
     ↓
夕刊も配れや

「退職後、女に捨てられ、フリーターに。
 現状を打破するために起業したい」
     ↓
無理じゃ、ボケ

「元部長の俺が、安月給で下っ端仕事。
 もっと給料高くて楽な仕事ないですか?」
     ↓
ない

相談内容を読んでイラッとして、
直後の竹原のコメントを読んでスカッとするという
連続技が中毒になってくる不思議。

最後の「今月のテンカウント」で語られるセリフに
素晴らしい優しさが詰まっているんだけど、
それが相談者に伝わるかが心配だ。


   プチメタ日記:2009年9月12日(土)9時41分 固定リンク

小学校の頃、工作が大好きで
教育テレビの工作番組とか本とかを見るたびに何か作ってたけど、
そのときの定番の材料「フィルムケース」って
今はもう手に入らない状態じゃないのか。

デジカメばかりになってしまって
少なくとも一般の家庭にはフィルムが必要ないし。
あの独特の丈夫さと、加工のしやすい素材と
小学生の作る物にぴったりのサイズがベストだったんだけど。

同じく定番の「割り箸」もエコだなんだで危うい立場だし。
工作好きの小学生の感性を育てるには
あの辺の「いくら失敗しても替えがある」というのは
素晴らしい存在なんだけど。


   プチメタ日記:2009年9月13日(日)13時18分 固定リンク

明治製菓のロゴが最近変わったけど、
どうにも気持ち悪いなぁ。

やっぱり今までのイメージって強力なのか。


   プチメタ日記:2009年9月14日(月)11時16分 固定リンク

「20世紀少年」の最終章を観てきたが、
あの凄まじい駆け足展開は原作未読な人に理解できるんだろうか。
あらかじめ読んだ原作のエピソードで随時補完しながら観ないと
とても意味がわからなかったように思う。

原作をまったく読まずに映画3部作を観た人の感想が聞きたい。


   プチメタ日記:2009年9月15日(火)11時25分 固定リンク

美大」ってのは日本全国にあったのか。

ドラマとかマンガとかで「あの子は美大の出だから」とか
「私、美大を目指す」みたいに
すごいところのように表現されることが多くて
「東大」みたいな名門で美術を扱う学校があるのかと思ってた。



前へ前へ     次へ次へ

戻る戻る
表紙へ表紙へ