プチメタ

   プチメタ日記:2004年12月2日(木)21時56分

えー、今月に入り、「師走」となった途端、
猛烈な忙しさになりました。狙ってるのか。

ほとんど時間の余裕のない日々。しばらくは続きそう。


   プチメタ日記:2004年12月3日(金)17時17分

うぅ、最後はちょっと疲れた。

日記エッセイに「上京日記 その45〜その56」を追加。

受賞が終わった後の内容って
盛り上がるように書くのがめちゃくちゃ難しい。

でも書きながらちょっと涙ぐんだ。


   プチメタ日記:2004年12月3日(金)22時17分

無事、上京日記は完結したわけですが。

今週はいろいろ忙しかっただけに
今回の更新はぐったり。
内容的にも薄い部分なので、どうやって書こうか悩んだり
忘れかけている部分があったりと大変でした。

読み返しも足りてなくて、さっき読み返して
気に入らないところをいろいろ修正しました。

一番楽に書けたのは式が始まるまでのエピソードで
初めての東京一人旅部分です。
苦労しなくてもどんどん文章が出てくる。
新しいものに触れまくるってのは
それだけでネタになります。

面倒だったのは写真で、東京へ向かうときには
エッセイにするかどうか、
はたまたエッセイにして面白いのかどうかも
迷っているところだったので
写真を撮っても無駄になるかもしれないわけですが、
以前紹介した超小型薄型デジカメで
適当にバシャバシャ撮りながら行きました。

なんせ一人で撮ってるもので、
しかも大胆にカメラを構えられない場面も多く、
腰あたりにカメラを持ちながら適当に撮ったのがほとんどです。

結果的に面白くもなんともない写真もたくさんあったし、
逆に一枚の写真をガンガンに使いまわしているのもあります。
よく見てもらうとわかるんですが
バーガーメーカー紹介の写真から
大賞発表までの写真はすべて同じ一枚から作ってますから。

まあ、雰囲気が伝わればいいんじゃないかと。
テンポよく読んでいれば気づかないですよね。
あの辺はもう勢いです。

ここまで写真を載せまくったエッセイは初めてですが
それなりに面白くなっていればいいなぁ、と思うわけです。

後から気づいたことですが、
フロントラインとバーガーメーカーの紹介の順序が逆でした。
自分の記憶違いだったんですが、
すでにエッセイを書き上げていた上に、
正しい順序にすると話がうまく盛り上がらなくなったので
そのまま放置することにしました。ウソついてすみません。

感想の書き込み、メールはひとつ残らず全部目を通してます。
更新の励みになってます。ありがとうございます。


   プチメタ日記:2004年12月6日(月)20時13分 固定リンク

DVD「スパイダーマン2
うーん。結構期待してたし、評判もよかったけど
個人的には1の方が楽しかった。

スパイダーマンがスパイダーマンでない時の
情けなさがあまりにもひどくて
ちょっとイライラしたり、
中盤で妙な自己啓発ドラマっぽくなったりするのも
気に入らなかったポイントだけど、
一番嫌いなのはエムジェイ。

1の時も嫌いだったけど、2でもさらに嫌い。
わがままな上に心変わりしすぎ。何がしたいんだ。
スパイダーマン、女性見る目なさすぎ。

敵キャラの動きはすごくよかった。うらやましい。


   プチメタ日記:2004年12月7日(火)13時27分

GAME AWARDS INDIESの受賞に伴って
今まで3人のカメラマンに写真を撮られたけど
どの人も人当たりがいい人ばかり。
やはりカメラマンには写真の腕以外に
初対面で親しくなれる能力がいる。

写真を撮られ慣れてないので、カメラは苦手だけど。


   プチメタ日記:2004年12月7日(火)16時27分 固定リンク

今年もまたメタクロ年賀状の時期になりました。

ほとんど恒例ですが、希望される読者の方に
年賀状を出そうと思います。
今回もいろいろ考えた割に微妙なデザイン。
芸人でいうと、ふかわりょうぐらいのポジションです。

大人になったら自動的に年賀状の枚数が増えていくと思ってたのに
実際に大人になっても一向に増えない私のような社会人にオススメ。
やっと届いたと思ったら自動車教習所からの年賀状だったという人にも。

という事で年賀状が欲しい読者の方、「年賀状希望」という件名で
自分の住所(郵便番号必須)と氏名(できれば本名)を
私までメールしてください
本文は特に必要ありません。
集めた住所は私以外は見ません。

応募はひとり一通とし、応募者多数の場合は早い者勝ちになります。
当選者の発表は年賀状の発送をもって代えさせていただきます。
応募〆切は年賀状がなくなり次第です。

去年と違って日記がなくなったのでプチメタでの告知です。
毎日流れていくログに埋もれて、
果たして何人の人が応募してくれるのでしょうか。

年賀状を見知らぬ人に出し始めてから6年。
これがないと数通しか出す宛てがないもので。

さて、今回初めてこれまで出した年賀状を紹介しようと思います。
クリックすると大きくなりますが、
実際に受け取った人に申し訳ないので
ハガキに印刷して偽造しないように。

画像
1999年。初メタクロ年賀状。
まだ慣れてなくてWordで作った原稿を印刷しただけ。
プリンタもボロくて、印刷するとパソコンラックが激しく揺れた。


画像
2000年。前年より多少凝ったつもりだけど
これを撮る5分前、鏡を見ながら自分の頬に
左右反転した文字を書く姿の情けないこと。しかも難しい。


画像
2001年。実家の建て替え中、仮住まいの部屋にて。
もしこの瞬間、親が入ってきてたら
躊躇なく引き金を引いてたと思います。
今のプロフィールに流用してる写真。


2002年は作らず。作ろう作ろうと思いながら
モタモタしてたら年が明けてました。


画像
2003年。画像ツールを駆使した割に「どうなの?」なデザイン。
プリンターのインクがすごい早さで減る。ちょっとBOSSっぽい。


画像
2004年。キャッチコピーは気に入っているけど写真が微妙。
ゆっくり撮れて、背景もいい場所ってなかなかない。
走ってないバイクを走ってる風に加工。上着はユニクロ。


ということで、2005年。
昨日、作りました。寂しい人の応募を待ってます。


   プチメタ日記:2004年12月8日(水)12時55分

駅で電車を降りてホームを歩いてると
急に後ろからカバンをグイッと引っ張られた。

誰だコラー、やんのかウラー、ケンカ売ってんのかー。

振り返ったけど誰もいない。

ってウギャー!
画像
カバンの取っ手が外れてるー。
こんなところ壊れたりするのか?

取っ手の端の棒と固定されていた土台とが
金属同士で擦れて、削り折れた様子。
まだ2年しか使ってないのに。
部品が折れてるから修復不可能。材料がないから応急処置も無理。

取っ手を持たずにカバンを直接つかんで
何食わぬ顔で歩いていったけど、
握力使いまくって手がプルプルする。

帰り道でよかったけど
乗り換え電車待ってる間、めちゃくちゃ辛い。ニャー。
もう金属製の土台のカバンは買わない。


   プチメタ日記:2004年12月9日(木)9時10分

カバンに続いてスーツのズボンに穴が。普通に使ってるのに。

しかも股の真下に。なんだこれは。
原因はなんだ。オナラか。
いや、そんな風圧は持ち合わせていない。

家に帰って穴が開いてるのに気づくと結構ヘコむ。
そのあと初めてネット通販でスーツを買ってみた。
2日後に届いた。安っぽくないし、意外といい。
今後もここで買おう。とポジティブに。オナラは我慢。


   プチメタ日記:2004年12月9日(木)20時34分

メタクロ年賀状の応募、今回はやけに続々と届いてます。

昔の応募数とか見返してみると
毎年1.5倍のペースで増えてる。
どこかで止めないと、普通にダイレクトメールになる。

住所・氏名を入力してると、どこかで見た感じ。
調べてみると以前にも出した人、とか
そういうのが結構あるのも嬉しい。3回目とかザラ。

3年以上通ってるのもスゴイけど、
過去3回も応募してるのもスゴイ。
3年も経ったのにまだ年賀状増えないのだろうか。
でもそれは私も同じ。

応募を募集してから1日目で40通は新記録。どこまで行くのか。
多くの人が応援メッセージまで書いてくれてて嬉しい。
せっかくなので、もう一回年賀状買って来ます。


   プチメタ日記:2004年12月9日(木)20時50分

DVD「世界の中心で、愛をさけぶ
これが噂のセカチューか、と期待せずに見る。
「サトラレ」しかり、「黄泉がえり」しかり、
テレビで「感動!」と連呼してる邦画で
実際に感動したものがないので、妙に冷静になる。

いわゆる「死に系」の感動ものは
どうも安易な感じがして苦手だ。
死なないけど、それ以上に苦しい状況ってある。
個人的にはそういう方が好きだ。

「すっごく感動しました!」「絶対泣けます!」と
劇場前で連呼してるCMを見ると、なお冷める。
「泣けるから」と言われて見る映画って泣けなくなる。
言われなければ泣けたかもしれないのに。

結局、セカチューは普通だった。
つまらなくはないけど、そこまで絶賛して
周囲の人に勧めまくるほどにはならない。

逆に主人公の身勝手ぶりや
迷惑ぶりが目に付くとこは嫌いだ。

私のジーンと来る映画は
フランケンシュタイン」とか「花とアリス」とか。


   プチメタ日記:2004年12月10日(金)19時09分

SONY PSP(プレイステーションポータブル)
12月12日発売。

ですが。

画像

一足お先に手に入れちゃいました。ホントに小さい。






画像

さすがソニーの技術はスゴイなぁ。薄すぎ。



画像

ってスミマセン。調子に乗りました。



画像

でもUMDは本物。


   プチメタ日記:2004年12月10日(金)20時30分

「わけあってー♪」

と聞くと、

「弱酸性ー♪」

って応えて歌っちゃうよなー!?(全世界に向けて同意を求め)


   プチメタ日記:2004年12月11日(土)21時26分

最初はペラペラなのに、
水を入れると自立する花瓶
スゴイな、これ。

ペットボトルもこれにすればいいのに。
飲み終わったらペッタンコ。


   プチメタ日記:2004年12月12日(日)9時38分

とりあえずボーナスは無事に出たものの(額は少ないけど)、
保険と税金引かれすぎ。

Today買えるぐらい引かれてヘコみまくり。


   プチメタ日記:2004年12月12日(日)13時00分

岐阜経済大学
トップのFLASHが気合い入りまくり。スゲェ。

もしかしてすでに話題になってるのか。私だけ遅れてるのか。


   プチメタ日記:2004年12月12日(日)17時47分

DVD「キューティーハニー
予告編を見る限り、いい動きしてたんで
もうちょっと面白いかと思ったんだけど普通につまらない。

たまに気持ちいい動きもあるけど
全編通した退屈さを上回るほどではないので
最後まで見続けるのは結構忍耐力がいる。

サトエリのハスキーな声と、メガネ刑事はカッコいい。


   プチメタ日記:2004年12月13日(月)17時20分

黙々と年賀状を印刷してますが。

今年の年賀状の切手部分の下の挿絵。
画像
時計が鳴ってるんだろうけど、臭っているようにも見える。
なにか臭いのか。

臭い時計で2005年が幕開け。
今年の年賀状は去年の2.5倍ぐらい出します。


   プチメタ日記:2004年12月14日(火)19時56分

カラーの粘土を使って
みかんを作っていく過程。スゲエ。

最初はショボショボに見えるのに
徐々に精密になっていく。いつの間にか指以下のサイズ。


前へ前へ    次へ次へ

戻る戻る
表紙へ表紙へ