宝くじは無知な人間に課せられた第二の税金である
         ―――「臆病者のための株入門」より

この時期になるとテレビでも売り場で並んでいる行列が映り、
各地で宝くじを買うファンたちが紹介される。

夢を抱く意味で買うのが趣味の人には特に文句がないが、
宝くじに関する期待値の話はいくらでもあるので
自覚せずに買っている人は今一度考えてみるのもいいだろう。
一攫千金に賭けたくなる気持ちはわかるが、
どのギャンブルもやればやるほど確率が収束してしまう。
熱心にやればやるほど期待値に近づいてしまって損をするのだ。