Amazon読み放題の脅威にもめげず、ついに5冊目となる本を書きました。

今回は資産運用に関しての入門書です。

題して「資産運用に無関心な人が読む本」です。

本1冊のボリュームになるか心配だったのですが、
資産運用に関しての私の知識と考え方を
知り合いに解説した際、非常に好評だったので、
他の人にも役に立つ可能性が高いと考えました。

100冊近い本を読んで勉強した内容を踏まえ、
投資に対して誤解しやすい部分を
初心者向けにできる限りわかりやすく説明しています。

すでに投資をしているような人ではなく、
「結局、資産運用ってなんなの?」という人に読んで欲しい内容で、
私自身が10年前に読んでおきたかった本です。