乗客をスムーズに処理するために
適切に路線を敷くゲーム「Mini Metro」が面白い。

駅も乗客も記号で描かれているだけなのだが、
路線が伸びすぎて往復の時間がかさんだり
乗換駅に混雑が集中したりする部分が
ちゃんとゲーム性につながっている。

何回かプレイして効率を求めていくと、環状線ができたり
川に対して横方向と縦方向の路線を作ったりと
実際の路線に似通った見た目になっていくのが面白い。

iOSアプリ版が600円と高いのだが、
PC版(Google Chromeは非対応)なら無料なので
一旦、どんなゲームか見てみたい人はぜひ。