外国人が心底失望する「日本のホテル事情」

非常に興味深い記事。
海外からの旅行者が増えているのに
ビジネスとして収益を上げる態勢が整っていないもったいなさ。

宿泊施設に限らないことだが、
値上げによって減少する客と増大する利益の間で
もっとも儲けが大きくなるところを狙うのが
経済学的にも正しいのだろう。

数人分の利益を生んでくれる
単価の高い客をもっと重要視すべきだし、
そういう人に憧れる人を増やす方が景気がよくなるはずだ。