先日の「マツコ&有吉の怒り新党」で言っていた
「サイトウ」って名字の漢字はもう「斉藤」だけでいいのでは、
という意見には本当に同意だ。
私も毎年、教え子の名字に大量に触れるが、
同じ名字なのに微妙な漢字の違いがものすごくややこしい。

「斉藤」「斎藤」「齋藤」「齊藤」などバリエーション豊かすぎるし、
「齊」の上半分の複雑さは相当なもので、
なぜ違う漢字で左右対称っぽくしようとしたのか、
なぜ漢字なのにYみたいなものが入っているのかも謎すぎる。
(この意見には齊藤さん本人にこそ同意して欲しい)

「渡辺」「渡邊」「渡邉」「渡部」などの
ワタナベバリエーションもかなりのもので、
これも「渡辺」に統一して欲しい。
「渡部」を使っていいのはワタベさんだけだ。

「吉田」の「吉」が上の横棒の方が短いタイプ、
「高井」の「高」がハシゴみたいになっているタイプ(髙)など
漢字に微妙な変更が行われているのできれば統一したい。

阪本さんは「坂本」、嶋田さんは「島田」、濱田さんは「浜田」、
大田さんは「太田」にして欲しい。←逆でもいい
萩原さんと荻原さんも双方で話し合ってどちらかに決めて欲しい。

もちろん、親から受け継いだ名字を尊重してあげたい気持ちはあるが、
おそらく本人たちも名字の説明に毎回苦労していると思う。
そろそろ名字統合化の波を起こしてもいいんじゃないかな。