数年前に投稿されたとてもヤバイ、ウンコの話は今読んでもヤバイ。

確かに世間では便器の進化しかアピールされてなくて
ウンコにとってもっと関わりが大きいはずの
配管に関する話はほとんど聞かない。これがヤバイ。

誰もが思いつく「じゃあ配管の傾きを大きくすれば」という方法では
全然解決しないところがヤバイ。
詰まりにくい配管が開発されたとしても
大量の配管を取り替えるコストと時間を考えると
そう簡単に解決できないところがヤバイ。

結局、下水道まで確実にウンコを送り届ける量の水を
しっかりと流すのがもっとも即効性のある解決法なのに
節水ばかりが正義になっているムードがヤバイ。
タンクにペットボトルを沈めて節水の工夫!みたいな
ウンコにとって過酷な状況作りが評価される雰囲気がヤバイ。

こういう、技術革新アピールの影に隠れている実害をもっと知りたい。
新技術の最新型に飛びついて失敗するなんてヤバイ。