もう間もなく2011年が終わってしまうけど、
今年はやっぱりFacebookを本格稼働させたことが大きかったなぁ。
8月にスタートして以来、周囲の人も一気に巻き込んで
Facebookでの活動がかなり活発になった。
慣れるとものすごく便利だし、交流のやりやすさは圧倒的。
離れた土地にいる人との意識的な距離がすごく縮まってよかった。

代わりに、どんどん不便になるmixiからは離れたなぁ。
今はたまに見るぐらいで、そのたびに見づらさにストレスを感じる。

あと、大きな出張に何度か行ったけど
そのたびにPocketWifiの便利さを痛感した。
もうネットから離れるのは無理だし、
いつでもネットにつなげる安心感は大きい。

各社からモバイルルーターが新発売された1年でもあったし、
携帯を持つのが当たり前になった次の展開として
ひとり1台モバイルルーターを持っていて
それぞれが出先でLAN環境を展開する時代になりそう。

周囲にも、スマートフォンじゃなく
「モバイルルーター+ガラケー」のスタイルの人が結構いる。
単にWebが見れるスマートフォンが1台あるより、
テザリング可能な携帯かモバイルルーターがある方が便利だったり。

ルーター1台でいくつかの端末が同時接続できるから、
複数人で集まると誰かのルーターに
相乗りしたりするのも普通になりそう。
公衆無線LANサービスも展開しているけど、
同じように月額料金を払うのに使える場所が限られるなら
モバイルルーターの方が絶対に便利だしなぁ。

そんな感じで、昔想像してたような「圧倒的な未来感」はないけど
気が付くと去年より確実に進化した環境に接してる。
抱える仕事の多さと重要度が年々増してるけど
それらを期待以上の成果でクリアしていくように来年もがんばりたい。