セルフ祭セルフレポート その4

至るところに貼られているポスターも手作り感まるだし。
それでいて背景に脳ミソ柄を選ぶところなどは
普通の祭にはないセンスなのだ。

大きな衝撃を受けたブースのひとつ、「セルフ教室」。
中にはホワイトボードだけが設置されていて
自分で好きな教室を好きな時間に開くことが可能。

現在予定されている授業は15分で学ぶスワヒリ語だ。
セルフ教室なら誰でも先生になることができる。

セルフ祭の片隅にはなぜか前輪だけが取られた自転車多数。
前輪だけが役に立つ用途ってなんだ。

つづく