ダース・ヴェイダーとプリンセス・レイア
ジェフリー・ブラウン
辰巳出版
売り上げランキング: 7,243

映画「スター・ウォーズ」シリーズを題材にしたパロディ作品で、
ルークとのやり取りを描いた前作に続き、
ダース・ヴェイダーと幼いレイア姫との交流を描いた絵本。

ネタを理解するためにはエピソード4、5、6を観ておく必要があるが、
相変わらず面白い。今回はレイア姫ということで、
女の子を子供に持った親の心配ごとが押し寄せる。
小さいときの生意気な様子だけでなく、年頃の娘に関する問題なども
うまくスター・ウォーズの世界観で表現していて楽しい。
そのあたりの面白さは前作よりも上。

絵のタッチも非常にいい味を出しているが、
ダース・ヴェイダーの「いい父親ぶり」がシュールで良かった。

【同シリーズのレビュー】
ダース・ヴェイダーとルーク(4才)(パロディ絵本)
おやすみなさいダース・ヴェイダー(パロディ絵本)
スター・ウォーズ<エピソード4>新たなる希望(映画)
スター・ウォーズ<エピソード5>帝国の逆襲(映画)
スター・ウォーズ<エピソード6>ジェダイの帰還(映画)
スター・ウォーズ<エピソード1>ファントム・メナス(映画)
スター・ウォーズ<エピソード2>クローンの攻撃(映画)
スター・ウォーズ<エピソード3>シスの復讐(映画)
スター・ウォーズ<エピソード7>フォースの覚醒(映画)
スター・ウォーズ<エピソード8>最後のジェダイ(映画)
スター・ウォーズ : クローン・ウォーズ(CG映画)
ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー(映画)
親指ウォーズ(パロディ映画)
スペースボール(パロディ映画)
ファンボーイズ(コメディ映画)
Star Wars:The Force Unleashed(ゲーム)
LEGO STAR WARS : THE COMPLETE SAGA(ゲーム)
LEGO STARWARS 3 : The Clone Wars(ゲーム)
Kinectスター・ウォーズ(ゲーム)