アサシン クリード4 ブラック フラッグ
ユービーアイ ソフト (2013-11-28)
売り上げランキング: 8,433

アサシンクリード3」につづくシリーズ6作目で、
カリブ海を舞台に暗殺ミッションと海賊業をこなしていくもの。

前作の中で非常にデキのよかった海戦がより拡張され、
暗殺よりも海賊を主にした作品にシフトしている。
うねる海面やシンプルな速度調整だけでなく、
竜巻や海での手配度、船の改造要素が追加された。
また、行動不能にさせた船に乗り込み、白兵戦を繰り広げるなど
海賊の雰囲気がアリアリと感じられるのが素晴らしい。

狙う方向によって、また同時に押すボタンによって
自動的に武器が変化する独特の仕組みに慣れれば
かなり多彩な海戦が楽しめる。
ここまで本格的に海賊を味わえる作品は他にない。

地上でのミッションや回収物も非常に多く用意されており、
ストーリー以外もすべてプレイしようと思うとかなり長時間楽しむことができる。
敵はかなり多めだが、身を隠すことができる草が豊富に生えているし、
カウンターを心がければ戦闘でも早々負けることはない。
尾行や盗み聞きミッションが多すぎるのはやや面倒だが、
地上での手配度も撤廃されたので、全体的にライトな難易度になっている。

前作と違って建物が少なすぎて面倒に感じることもないし、
ファストトラベルはかなり多めに用意されているのでストレスもかからない。
また、ゲーム内容と連動するiOSアプリが非常に便利で、
宝の地図を確認したり、交易艦隊の操作が
ダブレット端末でできるのが素晴らしい。

独特な操作性とシステムに最初は戸惑うが、慣れてしまうと
遊びやすい配慮と圧倒的なボリュームでかなり長い時間楽しむことができる良作。
キャラクターに魅力がなく、ストーリーもイマイチ感情移入できないのは残念。

【同シリーズのレビュー】
アサシンクリード
アサシンクリード2
アサシンクリード2 - DLC(シークエンス12:フォルリの戦い)
アサシンクリード2 - DLC(シークエンス13:虚栄のかがり火)
アサシンクリード ブラザーフッド
アサシンクリード リベレーション
アサシンクリード3
アサシンクリード ユニティ
アサシン クリード(映画)