手足をのばしてパタパタする
小山健
KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング: 84,486

フリーのイラストレーターである小山健が日常の想いや
妻とのやりとりを描いた4コマエッセイ。
同名のブログに掲載された内容を本にまとめたもの。

ブログの方はずっと購読しているほどお気に入りなのだが、
いざ本としてまとめ読みするとあまり面白味を感じなかった。
ブログの中からどれを収録するかの取捨選択がイマイチなのか、
期間を開けて少しずつ読む分には楽しめるエッセイを
一気に読み進めてしまったからなのかはわからない。

男の本音を語る部分はまずまず楽しめるが、
マンガとしてのボリュームも少なく、本としての満足度は低い。
巻頭・巻末に収録されている4コマ形式ではないところは一層つまらなかった。
週刊誌のようなザラザラした紙が使われているのも残念。

【関連作品のレビュー】
死ぬ前に1回やっとこう