The Little Prince 星の王子さま
IBCパブリッシング (2013-09-06)
売り上げランキング: 16,989

有名な児童文学「星の王子さま」を
1300程度の語彙の英語で書き直したもの。

絵を描くことが嫌になった作者がとある少年と出会う。
小さな星に住んでいたというその少年(王子)が
これまでの出来事や、旅の間に出会った大人たちについて説明していく。

本の雰囲気から子供向けの話かと思っていたが、
大人たちの生き方を風刺した描写が多く、
実は大人が自分たちの言動を客観的に見る面白さを楽しむ話。
さまざまな部分から生き方や物事の見方を考えさせられた。

使われている英単語はそこまで難しくはないのだが、
文の構造にクセがあるのと、独特の世界観や突拍子のない展開が多いので、
英文が読解に詰まったときに
前後の文脈や常識から推測しづらい分、難易度が高いように思えた。

中盤あたりに続く、王子と男性の2人だけが出てくる場面では、
代名詞のhe、his、himが指す対象がころころと変わるので
誰のことを説明しているのか読み取るのに苦労した。

序盤を乗り越え、王子の視点に移ると話が面白くなってくるので
英文読解の苦労よりも話の続きを読みたい意欲が上回った。
LEVEL1のラダーシリーズを何冊か読んだ人向け。

【同シリーズのレビュー】
星の王子さま(フランスコミック)
リトルプリンス 星の王子さまと私(CGアニメ)
Aesop’s Fables(ラダーシリーズLEVEL1)
The Thomas Edison Story(ラダーシリーズLEVEL1)
The Nose(ラダーシリーズLEVEL1)
Grimms’ Fairy Tales(ラダーシリーズLEVEL1)
The Fjord Murder(ラダーシリーズLEVEL1)
Andersen’s Classic Stories(ラダーシリーズLEVEL1)
Time Noodles and Other Rakugo Tales(ラダーシリーズLEVEL2)
RAKUGO(ラダーシリーズLEVEL2)
Roald Dahl’s Short Mysteries(ラダーシリーズLEVEL2)
The Outsiders(ラダーシリーズLEVEL2)
Roman Holiday(ラダーシリーズLEVEL2)
O. Henry’s American Scenes(ラダーシリーズLEVEL2)
Jon’s Chopsticks(ラダーシリーズLEVEL3)
Adventures of Sherlock Holmes(ラダーシリーズLEVEL3)
The Kwaidan Collection(ラダーシリーズLEVEL3)
The Adventures of Arsene Lupin,Gentleman-Thief(ラダーシリーズLEVEL3)
Winnie-the-Pooh(ラダーシリーズLEVEL4)
The ABC Murders(ラダーシリーズLEVEL4)
And Then There Were None(ラダーシリーズLEVEL4)
Daddy-Long-Legs(ラダーシリーズLEVEL4)
Enjoy Your Visit(ラダーシリーズLEVEL4)
The Carlos Ghosn Story(ラダーシリーズLEVEL4)