A to Z Mysteries: The Absent Author
Random House Books for Young Readers (2009-07-01)

行方不明になった大人気の児童文学作家を
3人の子供たちが探し出そうとする話。

英語圏の子供向けの本ではあるが、ストーリーの引きが強く、
どんどん読み進める意欲が湧く展開。
登場人物の言動に関する描写に比重が置かれているが、
ラダーシリーズのLEVEL2程度が読めるなら
大きくつまることなく読み進められる英文レベル。

子供目線で冒険していく楽しさと、
どういう結末を迎えるのかが気になって一気に読んでしまった。
英語の読解力向上のために手を出したが、
細かいところまで計算されたストーリーで短編小説としてもオススメ。

【関連作品のレビュー】
A to Z Mysteries<2巻>The Bald Bandit
A to Z Mysteries<3巻>The Canary Caper
A to Z Mysteries<4巻>The Deadly Dungeon
A to Z Mysteries<5巻>The Empty Envelope
A to Z Mysteries<6巻>The Falcon’s Feathers
A to Z Mysteries<7巻>The Goose’s Gold
A to Z Mysteries<8巻>The Haunted Hotel
A to Z Mysteries<9巻>The Invisible Island
A to Z Mysteries<10巻>The Jaguar’s Jewel
A to Z Mysteries<11巻>The Kidnapped King
A to Z Mysteries<12巻>The Lucky Lottery
A to Z Mysteries<13巻>The Missing Mummy
A to Z Mysteries<14巻>The Ninth Nugget
A to Z Mysteries<15巻>The Orange Outlaw
A to Z Mysteries<16巻>The Panda Puzzle
A to Z Mysteries<17巻>The Quicksand Question
A to Z Mysteries<18巻>The Runaway Racehorse
A to Z Mysteries<19巻>The School Skeleton
A to Z Mysteries<20巻>The Talking T.Rex
A to Z Mysteries<21巻>The Unwilling Umpire
A to Z Mysteries<22巻>The Vampire’s Vacation
A to Z Mysteries<23巻>The White Wolf
A to Z Mysteries<24巻>The X’ed-Out X-Ray
A to Z Mysteries<25巻>The Yellow Yacht
A to Z Mysteries<26巻>The Zombie Zone