取締役 島耕作(1) (モーニングコミックス)
講談社 (2012-10-26)
売り上げランキング: 42,078

部長 島耕作」に続く島耕作シリーズの3作目で
ついに大手電器メーカーの役員となった主人公が
中国に活動の場を移して手腕を振るっていく話。
今までの流れをすべて引き継いだ上でのストーリーなので
前2作をともに読んでおく必要がある。

世界経済を語る上で外せない中国が舞台となっており、
現実に日本メーカーが悩んでいる問題が数多く登場する。
中国の文化や中国人の考え方がわかる描写も多く、
ビジネスマンとして参考になることが多かった。

テンポもよく、常に先が気になる展開で
シリーズを読んできた人ならそのまま楽しめる安定した内容。

【関連作品のレビュー】
課長 島耕作
部長 島耕作
常務 島耕作
専務 島耕作
社長 島耕作
ヤング 島耕作
ヤング 島耕作 主任編
係長 島耕作
学生 島耕作