毎日同じ仲間と当たり障りのない生活を送っていた高校生が
ちょっとしたイタズラをきっかけに大きなトラブルに巻き込まれていく話。

近所のヤンキー高校を煙たく思いながらも
大きな問題を起こさないよう消極的に振る舞う様子は
最近の学生っぽくてリアルだし、
登場人物も感情移入しやすいキャラクターばかり。

引きが非常に強く、次々と話が展開していって
途中で止めるのが難しいほど入り込んでしまう。
日常のちょっとしたことから話を広げていく筋書きのうまさを感じる良作。

【関連作品のレビュー】
僕たちがやりました(実写ドラマ)