そして誰もいなくなった And Then There Were None (ラダーシリーズ Level 4)
アガサ・クリスティー ニーナ・ウェグナー
IBCパブリッシング (2014-07-24)
売り上げランキング: 233,463

ある孤島の屋敷に招待されたいろいろな立場の人たちが
次々と死んでいく話。
邦題は「そして誰もいなくなった」。

最初のチャプターでいきなり何人もの登場人物が出てくるので
英文うんぬんの前に整理できなくて混乱するが、
島に着いてからは話にぐっと引き込まれていく。

各人物の過去や職業はいつまで経っても把握しきれないが、
ストーリーとしてはスピード感もあり、どんどん読み進めてしまった。
知らない単語もよく見かけたが、巻末に単語帳もあるので
勢いにまかせて一気に読んでしまえる良書。

【関連作品のレビュー】
そして誰もいなくなった(2015年ドラマ版)
そして誰もいなくなった(2017年ドラマ版)
Aesop’s Fables(ラダーシリーズLEVEL1)
The Thomas Edison Story(ラダーシリーズLEVEL1)
The Nose(ラダーシリーズLEVEL1)
Grimms’ Fairy Tales(ラダーシリーズLEVEL1)
The Fjord Murder(ラダーシリーズLEVEL1)
Andersen’s Classic Stories(ラダーシリーズLEVEL1)
Time Noodles and Other Rakugo Tales(ラダーシリーズLEVEL2)
RAKUGO(ラダーシリーズLEVEL2)
The Little Prince(ラダーシリーズLEVEL2)
Roald Dahl’s Short Mysteries(ラダーシリーズLEVEL2)
The Outsiders(ラダーシリーズLEVEL2)
Roman Holiday(ラダーシリーズLEVEL2)
Jon’s Chopsticks(ラダーシリーズLEVEL3)
Adventures of Sherlock Holmes(ラダーシリーズLEVEL3)
The Kwaidan Collection(ラダーシリーズLEVEL3)
The Adventures of Arsene Lupin,Gentleman-Thief(ラダーシリーズLEVEL3)
Winnie-the-Pooh(ラダーシリーズLEVEL4)
The ABC Murders(ラダーシリーズLEVEL4)
Daddy-Long-Legs(ラダーシリーズLEVEL4)