自分でやった方が早い病 (星海社新書)
小倉 広
講談社
売り上げランキング: 18,127

30代以降の会社員が、周囲の人へ仕事を回さず、
自分で抱え込んでしまうことのデメリットを解説したもの。

仕事ができる人が何もかも自分でこなしてしまうことの
デメリットをいろいろな視点から解説していく。
たくさんの仕事を自分で引き受けるというのは
一見、前向きで積極性が高い姿勢のように感じるが、
組織全体の強化という意味では逆効果という視点に納得。

ただ、同じような理論がひたすら続き、
特に後半に関しては水増ししているだけの印象なので
本としての中身は薄く感じた。
チーム全体を強化するための力を付けたいなら
『空気』で人を動かす」や「『任せ方』の教科書」の方がオススメ。