将来の経済的な不安を解決するため、
投資の意味や必要性をマンガで説明したもの。

フルタイムで働いても収入が低く、
昇給も見込めないワーキングプアな主人公が
資産運用の重要性に気づいていく様子が
初心者にも非常にわかりやすい。
誰もが感じる不安や誤解をうまく解きほぐし、
資産運用こそが安全だということを気づかせてくれる。

投資に関する知識の初歩として
ドルコスト平均法やNISAに関しても触れているので、
本書で興味が湧いた人はぜひ
毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」や
資産運用に無関心な人が読む本」を読んで、
すぐにでも具体的な投資活動を始めて欲しい。