マンガ(か行) カテゴリの記事:

ゴミ屋敷とトイプードルと私

2018年1月16日10:29【カテゴリ : マンガ(か行)

みんなに憧れられる存在でありたいために
自分を装ってキラキラ女子を演じる女性の話。

オシャレで人気者な女性として扱われたいために
借金と嘘にまみれて生活する様子と、
どんどんエスカレートして身を滅ぼしていく展開が
王道的なホラーとして面白い。

すぐに読み終わる短編作品だが、
裏表のある主人公がしっぺ返しを食らう流れで、スッキリと楽しめる。


学習まんが人物館 ナポレオン

2018年1月2日10:26【カテゴリ : マンガ(か行)
ナポレオン (小学館版 学習まんが人物館)
菅谷 淳夫
小学館
売り上げランキング: 12,158

フランス革命の時代に活躍したナポレオン・ボナパルトについて
その生い立ちから凋落までをマンガで描いたもの。

歴史上の人物の中でも非常に有名なナポレオンだが、
学生時代から軍人、皇帝に至るまでを網羅できる。
特にその指導者としての資質が突出していたことがわかる。

それぞれのエピソードは非常に浅く紹介されているため、
ナポレオンについてきちんと勉強したいなら
もっと正式な資料の方がいいだろうが、
とりあえずナポレオンがどういう人生を送ったかを
短時間でおさらいしたい場合には便利。


学習まんが人物館 スティーブ・ジョブズ

2017年12月13日10:50【カテゴリ : マンガ(か行)
スティーブ・ジョブズ (小学館版学習まんが人物館)
上川 敦志
小学館
売り上げランキング: 8,235

iPod・iPhoneをはじめとするさまざまなApple製品の立役者となった
スティーブ・ジョブズの生涯をマンガでまとめたもの。

全2巻の伝記をギュッと圧縮した感じで、
学生時代から死ぬまでを綺麗にまとめている。
ただ、ひとつひとつの場面が簡潔に語られているのと
コンピューター関連の用語も頻出するので、
子供が予備知識なく理解するには厳しいように感じた。

ジョブズの偏屈で強引な人格はだいぶ丸く描かれており、
特徴的な「現実歪曲フィールド」もあっさりと紹介されるのみで、
本書だけで細かいところまで知るのは無理だろう。
ジョブズの生涯についての予習や復習をしたい人向け。

【関連作品のレビュー】
スティーブ・ジョブズ(書籍)
スティーブ・ジョブズ(マンガ)
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン(書籍)
スティーブ・ジョブズ(2013年公開劇場版)
スティーブ・ジョブズ(2015年公開劇場版)


刻刻(こっこく)<全8巻>

2017年12月9日10:53【カテゴリ : マンガ(か行)
刻刻(1) (モーニングコミックス)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 3,465

静止した時間の中を動く特殊能力を使って
家族の危機を救うために行動する一家の話。

「時間を止める」という使い古されたアイデアながら
いろいろと新しい要素が詰まっていて惹きつけられる。
静止した世界のビジュアル的な面白さと
その中の独自ルールを利用した攻防が素晴らしく、
寄生獣」を読んだときと似た興奮を感じる。

管理人やクラゲにまつわる仕様を読み解くのに苦労するが、
どう展開するのか先が読めない上級のSF作品。


鏡の前で会いましょう<全3巻>

2017年12月1日10:41【カテゴリ : マンガ(か行)
鏡の前で会いましょう(1) (BE・LOVEコミックス)
講談社 (2016-02-26)
売り上げランキング: 92,240

女の子らしい扱いを受けた経験のないブサイクな女性が、
華奢でかわいい姿を手に入れたことで
身近な人たちの違った一面に気づく話。

嫌なキャラクターが多く登場するが、
見た目や行動が変わると
周囲の人たちの反応がどう変わるかがなかなかにリアル。

周りの反応が変わるだけでなく、
2人の主人公が自分自身のことを思い返して
成長していくところはなかなかに深い。

中身が入れ替わるタイプの話は珍しくないが、
ブサイクな女性が美人に憧れるばかりの展開ではなく、
自分の個性や足りないところ、
お互いの課題に気づいていく作風なのはよかった。


気づいたら貧困層!?

2017年11月8日10:59【カテゴリ : マンガ(か行), 投資・資産運用・経済

将来の経済的な不安を解決するため、
投資の意味や必要性をマンガで説明したもの。

フルタイムで働いても収入が低く、
昇給も見込めないワーキングプアな主人公が
資産運用の重要性に気づいていく様子が
初心者にも非常にわかりやすい。
誰もが感じる不安や誤解をうまく解きほぐし、
資産運用こそが安全だということを気づかせてくれる。

投資に関する知識の初歩として
ドルコスト平均法やNISAに関しても触れているので、
本書で興味が湧いた人はぜひ
毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」や
資産運用に無関心な人が読む本」を読んで、
すぐにでも具体的な投資活動を始めて欲しい。


五万節(ごまんぶし)

2017年10月17日10:18【カテゴリ : マンガ(か行)
五万節【電子特典付き】<五万節> (ビームコミックス)
KADOKAWA / エンターブレイン (2016-11-25)
売り上げランキング: 40,094

よく風景の中で突如起こる不条理を描いたシュールなギャグ短編集。

わずか数ページで終わってしまう中に
秀逸なアイデアが込められており、
ちよっとした変化で笑いを生み出すセンスに感心する。
ただ、中盤以降はネタのクオリティが低く、
いくら読んでも笑いどころがわからないものばかりだった。


海獣の子供<1巻>

2017年10月9日10:18【カテゴリ : マンガ(か行)
海獣の子供(1) (IKKI COMIX)
小学館 (2013-04-30)

周囲とうまく関係を築けない女子中学生が
ジュゴンによって育てられた2人の少年と出会う話。

ストーリーも絵も抽象的で全体的に神秘的な雰囲気が漂うが、
その分、つかみどころがなく、
何の話なのかイマイチわからなかった。

幻想的な作風に浸るのが好きな人はいいが、
説得力を求めたり結末を期待する人にはあまり向かない作品。


君たちはどう生きるか

2017年10月5日10:28【カテゴリ : マンガ(か行)
漫画 君たちはどう生きるか
マガジンハウス (2017-09-19)
売り上げランキング: 211

1937年に出版された小説をマンガにしたもので、
周囲の友人たちについていろいろと思い悩む中学生が
叔父さんとのやり取りを通して成長する話。

主人公の考えを掘り下げる叔父さんの存在が素晴らしく、
中学生の身の回りで起こる出来事を題材にしつつも
社会全体のことを考えさせる造りになっている。

叔父さんとやり取りする手紙やノートの部分のみ
マンガではなく文章ページとなるが、
この方が教訓の密度を保つことができるし、
原作の醍醐味を失わなくて済むだろう。

中学生にも理解できるように書かれた人生哲学で、
自分の生き様を決めるべく、若い人に読んで欲しい本。


カメントツの漫画ならず道<全2巻>

2017年8月27日10:09【カテゴリ : マンガ(か行)

主にWeb上に掲載されるマンガを描いているカメントツが
有名マンガ家やマンガに関わる企業を訪問するコミックエッセイ。

無名な作者が体当たり的に取材し、
本音をまき散らす様子は非常に面白く、
同じような想いを持つ読者としても共感しやすい。
怖いもの知らずにズケズケと言ってくれるので
社交辞令ではないリアルな反応が読み取れる。

カラスヤサトシ福満しげゆきのような
本音丸出しのコミックエッセイが好きな人向け。