DVD(ふ・へ・ほ) カテゴリの記事:

僕たちがやりました<全10話>

2017年11月29日10:42【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
僕たちがやりました ブルーレイBOX [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2017-12-06)
売り上げランキング: 520

不良高校の存在を鬱陶しく思っていた高校生たちが
ちょっとしたイタズラをきっかけにトラブルに巻き込まれていく話。

同名のマンガを原作としたドラマだが、
キャラクターのビジュアル面での再現度はなかなかに高く、
それぞの登場人物がイメージそのままで実写化されている。
ただ、原作にはなかった女性教師が
ストーリー上の重要な存在として出てくるのは
筋書きの変更やテンポの悪さを生んでイマイチだった。

話の引きが強く、テンポもよかった原作マンガと比べ、
ドラマだと主人公たちがダラダラと過ごしている場面が退屈だし、
主人公の言動にも感情移入しにくくなった。

原作にあった良さがなくなってしまい、ダラダラした主人公たちの
チャラチャラした行動ばかりを眺めるドラマになってしまった。

【関連作品のレビュー】
僕たちがやりました(原作マンガ)


ぼくは明日、昨日のきみとデートする

2017年11月1日10:18【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ぼくは明日、昨日のきみとデートする Blu-ray豪華版
東宝 (2017-06-21)
売り上げランキング: 1,179

付き合い始めた彼女から、ある秘密を明かされる話。

初々しくて微笑ましい恋愛模様が味わえる序盤と、
中盤で明かされる彼女の秘密は面白かったが、
それ以降は惰性的な展開で刺激が薄く、やや退屈だった。

設定のインパクトに頼りすぎた作品で、
2人が体験する切なさ以上に、ややこしさが邪魔をした。
秘密がわかったあとの展開にも、もう一捻り欲しかったところ。


ブラッド・ダイヤモンド

2017年10月14日10:10【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ブラッド・ダイヤモンド [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 15,054

反政府勢力の資金源となっているダイヤモンドを巡り、
ダイヤを密輸して荒稼ぎする白人と
家族と生き別れたアフリカ人とを描いたもの。

奴隷たちに過酷な労働をさせる反政府勢力の様子がリアルに描かれており、
多くの人々が憧れるダイヤモンドが
実は非人道的な手段でかき集められたものという
痛烈な批判が込められている。

誘拐してきた少年たちが徐々に理性を失い、
兵士に育て上げられる様子も描かれており、
アフリカを中心とする深刻な問題も読み取れる。

紛争ダイヤモンドの実情を描いた重い作品だが、
映画としての娯楽性もあるアクション・サスペンスの良作。


プリンセスと魔法のキス

2017年8月24日10:59【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
プリンセスと魔法のキス ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (2010-07-14)
売り上げランキング: 18,446

自分のレストランを持つことを夢見る女性が
カエルの姿に変えられた王子と出会う話。

キスすることで王子にかけられた魔法を解くという
童話をベースにしたパロディや、
カエルであることをリアルにとらえた笑いが楽しい。
普通なら意地悪なキャラクターになりそうな脇役たちが
主人公たちに非常に親切に協力するところがグッとくる。

ミュージカルらしく頻繁に歌い出すところは好みが分かれるが、
さまざまな要素を綺麗に詰め込んだ良作。


ボクの妻と結婚してください。

2017年7月10日10:08【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ボクの妻と結婚してください。 Blu-ray(2枚組)
東宝 (2017-05-17)
売り上げランキング: 832

余命わずかであることが発覚した男性が、
自分の妻の再婚相手を探そうとする話。

経済的にもそれほど苦労している様子もなく、
性格的にも自立できそうな妻なので、
主人公が急いで再婚相手を探そうとする必要性がわからない。
しかも妻にも再婚候補の男性にも事情を隠して
裏で手配を進めようとする流れにも無理がありすぎる。

何よりもっとも繊細に扱うべき息子に関して
なんら事情説明や説得をする様子もなく、
蚊帳の外に置いたまま話を進めるのは
とても家族想いの主人公とは言えないだろう。

善人ぶって見える薄っぺらい主人公のキャラクターや
とりあえず感動的な雰囲気を出しておこうとする演出が
とにかく鼻につくばかりで、まったく入り込めなかった。


僕の彼女を紹介します

2017年5月18日10:31【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
僕の彼女を紹介します 通常版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005-04-22)
売り上げランキング: 34,594

女性警察官が誤認逮捕をきっかけに
高校教師の男性と付き合い始める話。

恋愛映画である割に主人公2人に感情移入しにくく、
乱暴で勝手な言動がどうも好きになれなかった。
ふたりが惹かれ合う様子があまり描かれないまま
唐突に恋人宣言がされてしまうので、どうにも説得力を感じない。

妙に安っぽい演出が多く、つまらないコメディ要素にも笑えない。
場面が飛んだのではと思うぐらい唐突な展開があったり、
強引で無理がありすぎるストーリーにもついていけなかった。

【関連作品のレビュー】
猟奇的な彼女


ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

2017年5月2日10:31【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-04-19)
売り上げランキング: 6

魔法動物を保護している青年が
逃げ出した動物たちを回収するために奔走する話。

ハリー・ポッター」シリーズと共通する要素はあるものの、
登場人物や舞台は別物で、予備知識も必要ない。

魔法動物たちの個性や映像表現は素晴らしく、
彼らが活き活きと動く様子にワクワクさせられるが、
前半はただ動物たちが次々と登場するだけで中身は薄い。

逃げ出した動物たちが騒ぎを起こすのも主人公の過失としか言えず、
たとえ動物保護が目的であろうがスッキリとしない。
街を騒がせた原因の真相もわかりにくいばかりで
どうにも入り込めないストーリーだった。

【関連作品のレビュー】
ハリー・ポッターと賢者の石(映画)
ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(映画)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット(映画)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(映画)
ハリー・ポッターと謎のプリンス(映画)
ハリー・ポッターと死の秘宝<PART1>(映画)
ハリー・ポッターと死の秘宝<PART2>(映画)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(ゲーム)
LEGO HARRY POTTER : YEARS 1-4(ゲーム)
LEGO HARRY POTTER : YEARS 5-7(ゲーム)


ペット

2017年3月25日10:09【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ペット ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-12-21)
売り上げランキング: 156

家に帰れなくなってしまった犬たちが
仲間と協力して奔走する話。

飼い主がいない間のペットの気晴らしを描いた話かと思いきや
よくある冒険もののストーリーで拍子抜けした。
しかも登場人物が多すぎる上にまとまりがなく、
ただハチャメチャな展開を連続で観せるだけで面白くない。
仲間との助け合いもそれほど感じないし、
敵と味方、主役と脇役の区別もしにくい。

動物たちが奮闘する様子もさすがに現実感がなく、
周囲に迷惑をかけまくるのも感情移入しにくい。
犬が主役のCGアニメというジャンルなら
ボルト」の方が遥かにデキがよくオススメ。


フィフス・ウェイブ

2017年3月13日10:09【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
フィフス・ウェイブ [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017-03-22)
売り上げランキング: 1,685

地球外からやってきた侵略者によって人類が壊滅の危機を迎える話。

大規模攻撃から始まる序盤は面白かったが、
回を重ねるごとに侵略者の侵略方法が妙にチマチマしたものになり、
急速に子供じみた内容になってしまった。

協力者の動機や子供兵の訓練などの設定に無理があり、
登場人物の言動すべてが嘘っぽい。
投げっぱなしで完結しないストーリーなど、とにかくデキの悪い作品。


べっぴんさん<全151話>

2017年1月9日10:52【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)

戦後の神戸を舞台に、子供服作りに没頭していく女性たちを描いた話。

序盤の20話ぐらいまでは展開が早すぎて
徴兵や終戦、出産などの大きな出来事すらあまりにもあっさりと過ぎ去り、
主人公たちに共感できないまま話が進んでしまう。
その割に中盤以降はやたらと遅くなり、
主人公が悩んでいるばかりでなかなか話が進まない。

弱気で熱意にかける主人公は感情移入しにくく、
いざ店を開いてからも甘すぎるところが多いので
ビジネスとして応援したい気持ちが生まれない。
また、陰気で暗い展開ばかりでスカッとできる機会が少ない。

子供服を扱う神戸の老舗メーカー「ファミリア」の
創業者がモデルになっているということで期待したが、
惹きつけられる要素が少ないドラマになってしまって残念。