DVD(ふ・へ・ほ) カテゴリの記事:

僕の彼女を紹介します

2017年5月18日10:31【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
僕の彼女を紹介します 通常版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005-04-22)
売り上げランキング: 34,594

女性警察官が誤認逮捕をきっかけに
高校教師の男性と付き合い始める話。

恋愛映画である割に主人公2人に感情移入しにくく、
乱暴で勝手な言動がどうも好きになれなかった。
ふたりが惹かれ合う様子があまり描かれないまま
唐突に恋人宣言がされてしまうので、どうにも説得力を感じない。

妙に安っぽい演出が多く、つまらないコメディ要素にも笑えない。
場面が飛んだのではと思うぐらい唐突な展開があったり、
強引で無理がありすぎるストーリーにもついていけなかった。

【関連作品のレビュー】
猟奇的な彼女


ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

2017年5月2日10:31【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-04-19)
売り上げランキング: 6

魔法動物を保護している青年が
逃げ出した動物たちを回収するために奔走する話。

ハリー・ポッター」シリーズと共通する要素はあるものの、
登場人物や舞台は別物で、予備知識も必要ない。

魔法動物たちの個性や映像表現は素晴らしく、
彼らが活き活きと動く様子にワクワクさせられるが、
前半はただ動物たちが次々と登場するだけで中身は薄い。

逃げ出した動物たちが騒ぎを起こすのも主人公の過失としか言えず、
たとえ動物保護が目的であろうがスッキリとしない。
街を騒がせた原因の真相もわかりにくいばかりで
どうにも入り込めないストーリーだった。

【関連作品のレビュー】
ハリー・ポッターと賢者の石(映画)
ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(映画)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット(映画)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(映画)
ハリー・ポッターと謎のプリンス(映画)
ハリー・ポッターと死の秘宝<PART1>(映画)
ハリー・ポッターと死の秘宝<PART2>(映画)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(ゲーム)
LEGO HARRY POTTER : YEARS 1-4(ゲーム)
LEGO HARRY POTTER : YEARS 5-7(ゲーム)


ペット

2017年3月25日10:09【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ペット ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-12-21)
売り上げランキング: 156

家に帰れなくなってしまった犬たちが
仲間と協力して奔走する話。

飼い主がいない間のペットの気晴らしを描いた話かと思いきや
よくある冒険もののストーリーで拍子抜けした。
しかも登場人物が多すぎる上にまとまりがなく、
ただハチャメチャな展開を連続で観せるだけで面白くない。
仲間との助け合いもそれほど感じないし、
敵と味方、主役と脇役の区別もしにくい。

動物たちが奮闘する様子もさすがに現実感がなく、
周囲に迷惑をかけまくるのも感情移入しにくい。
犬が主役のCGアニメというジャンルなら
ボルト」の方が遥かにデキがよくオススメ。


フィフス・ウェイブ

2017年3月13日10:09【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
フィフス・ウェイブ [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017-03-22)
売り上げランキング: 1,685

地球外からやってきた侵略者によって人類が壊滅の危機を迎える話。

大規模攻撃から始まる序盤は面白かったが、
回を重ねるごとに侵略者の侵略方法が妙にチマチマしたものになり、
急速に子供じみた内容になってしまった。

協力者の動機や子供兵の訓練などの設定に無理があり、
登場人物の言動すべてが嘘っぽい。
投げっぱなしで完結しないストーリーなど、とにかくデキの悪い作品。


べっぴんさん<全151話>

2017年1月9日10:52【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)

戦後の神戸を舞台に、子供服作りに没頭していく女性たちを描いた話。

序盤の20話ぐらいまでは展開が早すぎて
徴兵や終戦、出産などの大きな出来事すらあまりにもあっさりと過ぎ去り、
主人公たちに共感できないまま話が進んでしまう。
その割に中盤以降はやたらと遅くなり、
主人公が悩んでいるばかりでなかなか話が進まない。

弱気で熱意にかける主人公は感情移入しにくく、
いざ店を開いてからも甘すぎるところが多いので
ビジネスとして応援したい気持ちが生まれない。
また、陰気で暗い展開ばかりでスカッとできる機会が少ない。

子供服を扱う神戸の老舗メーカー「ファミリア」の
創業者がモデルになっているということで期待したが、
惹きつけられる要素が少ないドラマになってしまって残念。


ファインディング・ドリー

2016年12月30日10:23【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ファインディング・ドリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2016-11-22)
売り上げランキング: 2

前作でニモ探しに協力した健忘症のドリーが
子供の頃に生き別れた両親のことを思い出し、旅に出る話。

前作のキャラクターや筋書きを踏まえて作られており、
前作の視聴は必須。

序盤は記憶障害の不便さがとことん描かれ、
ドリーの言動によって周囲が迷惑を受ける様子が伝わってきて
感情移入すればするほど辛くなる。
しかしタコと出会ったあたりから
仲間に助けられる喜びが味わえて俄然面白くなる。
嫌なキャラクターがおらず、全員が協力的なのが気持ちいい。

主要なキャラクターはどれも大きな欠点を抱えており、
道中でそれを乗り越えたりうまく付き合っていくことを覚えていく。

常に緊迫感のある展開で、次々と訪れる問題を突破していくのが見どころだが、
トラックが出てくる最後の場面はさすがにやりすぎで、
ドリーたちのために周囲に大きな迷惑がかかっているのは素直に喜べなかった。

グラフィックのクオリティは現時点の最高峰と言えるレベルで、
どの場面の何を見ても圧倒的な質感がある。
ストーリーの面白さでは前作を上回る面があり、
前作が好きだった人にはさらにオススメ。

【関連作品のレビュー】
ファインディング・ニモ


ふれなばおちん<全8話>[DVD情報なし]

2016年12月17日10:27【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)

作品情報:
http://www.nhk.or.jp/pyd/furenaba/

夫、子供とともに社宅に住む主婦が
ふとしたことから若い男性に惹かれていく話。

よくある不倫もののドラマではあるが、キャスティングがうまく、
真面目で人柄も良い夫ではあるが、妻を女性扱いしてくれる機会が減り、
どんどん所帯じみてくる寂しさを感じている主人公の様子がよく出ている。

1話30分と短いが、その分、テンポがよく
無駄な展開をせずにどんどん話が進む。
ただ、引っ張った割に煮え切らない終盤は残念。
もう少しスッキリと納得できる落としどころが欲しかった。


ボルト

2016年12月13日10:38【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ボルト [Blu-ray]
ボルト [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.11.27
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2010-11-17)
売り上げランキング: 64,752

俳優犬であることを知らされずに育った犬が
遠く離れた飼い主を追って旅に出る話。

自分には特別な力が備わっていると思いながら
それを必死で発揮しようとする健気な態度と
飼い主に対するまっすぐな想いが涙を誘う。
また、行動を共にする現実的で冷めた態度のノラ猫と
ファン魂あふれる無邪気なハムスターも非常にいい味を出している。

アクションシーンの迫力や犬としてのリアルな仕草も素晴らしく、
特別な能力がなくともがむしゃらな勢いが
結果を好転させるということを体感させてくれる傑作。オススメ。


ほしのこえ

2016年11月12日10:23【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)
ほしのこえ(サービスプライス版) [DVD]
コミックス・ウェーブ・フィルム (2006-11-17)
売り上げランキング: 954

宇宙で戦闘任務に就く彼女と地球に残った彼氏が
携帯メールでやり取りする様子を描いたもの。

25分ほどの短い作品だが、地球から遠ざかるにつれて
メールのやり取りにかかる時間が長くなっていく、という点だけがキモで、
その設定以外はなんの面白味もない作品。

ボソボソと暗い語りばかり聞かされる演出と
人物部分の非常にチープな仕上がりはイマイチ。
中学生が最前線で戦う理由や、他の大人が見当たらない部分など
SFとしても疑問が多すぎて説得力がない。

本作を完成させるまでのほとんどの作業を
若かりし新海誠が1人でやった、という点が評価されているが、
「1人で大変な作業をしたから」という理由では評価する気になれなかった。


僕のヒーローアカデミア<第1シーズン(全13話)>

2016年11月7日10:19【カテゴリ : DVD(ふ・へ・ほ)

ほとんどの人に特殊な能力が備わるようになった時代に
何の能力も持っていない少年がヒーローに憧れる話。

多くの人々が特殊能力を持っていて
ヒーロー的な存在が珍しくないという世界の中、
主人公はまったく普通の人間であるという逆転設定が面白い。
人一倍の熱意と正義感を持った主人公は感情移入しやすく、
その状況をなんとかしたい、と考える姿は素直に応援したくなる。

テンポのいい展開と見応えのあるアクションシーンなど
全体的なバランスと完成度の高い傑作。オススメ。