DVD(さ・し) カテゴリの記事:

シチズンフォー スノーデンの暴露

2017年10月12日10:20【カテゴリ : DVD(さ・し)
シチズンフォー スノーデンの暴露 [DVD]
松竹 (2017-01-06)
売り上げランキング: 4,576

アメリカ国防総省の諜報機関(NSA)が
世界中の通信を秘密裏に傍受していたことを証言する
エドワード・スノーデン氏をとらえたドキュメンタリー。

完全なドキュメンタリーなので娯楽性はなく、
ただ淡々と告発当時の様子や
騒ぎが広がっていく様子を見せていく。

問題自体の説明が省略気味なので、
ある程度の予備知識をつけておかないと意味がわかりにくいだろう。
事件に関してほとんど知らない場合は
映画として編集された「スノーデン」の方が入り込みやすい。

国家による情報収集についてはあまり実感が湧かないし、
それをどの程度深刻に考えるかは人によって分かれるだろうが、
当事者たちによる1次資料が
綺麗にまとめられているという意味では貴重な映像。

【関連作品のレビュー】
スノーデン


幸せなひとりぼっち

2017年8月28日10:25【カテゴリ : DVD(さ・し)
幸せなひとりぼっち [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2017-07-05)
売り上げランキング: 2,317

妻に先立たれ、会社もリストラされた偏屈な老人が
隣に引っ越してきた一家との交流をきっかけに変化していく話。

頑固で口うるさく、住民から煙たがられている主人公だが、
ちょくちょく見せる面倒見の良さにグッとくる。
隣人の女性のキャラクターも絶妙で、
厚かましい頼みごとをしつつも懐に入り込んでくる。

時系列の入れ替え方と説明の仕方が抜群にうまい作品で、
主人公の生い立ちから家族の話、
妻との出会いや隣人との人間関係まで
非常にスムーズに理解できる造りになっている。

全編通して妻への深い愛情が伝わってくる良作。


聖(さとし)の青春

2017年7月26日10:02【カテゴリ : DVD(さ・し)
聖の青春 [Blu-ray]
聖の青春 [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.05.27
KADOKAWA / 角川書店 (2017-04-28)
売り上げランキング: 1,257

難病に苦しんだ棋士、村山聖を描いた話。

実在した棋士だから仕方がないとはいえ、
あまり感心できない言動で感情移入できなかった。
羽生善治に匹敵するその強さもあまり伝わって来ず、
病気に関しても検査や治療を無視する意味がわからなかった。

難病を患っていたというだけでは美談とは思えず、
将棋界に詳しくない人でも
彼の魅力がわかるようにして欲しかった。


最高の人生の見つけ方

2017年6月10日10:23【カテゴリ : DVD(さ・し)
最高の人生の見つけ方 (初回限定生産) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-12-16)
売り上げランキング: 38,313

余命わずかとなった2人の老人が
悔いを残さないために世界中を旅する話。

大富豪だからできる贅沢ばかりではあるが、
新たな経験に生きがいを感じていく様子や
偏屈だった男性が真の友情と幸せを手に入れていく様子は
観ていて幸せにさせられる。

ストーリーは非常にシンプルで、予想した通りの展開を見せるため、
主人公2人のキャラクターと
その幸せそうな日々を楽しむための作品。


少女

2017年5月24日10:17【カテゴリ : DVD(さ・し)
少女 Blu-ray特別版
少女 Blu-ray特別版
posted with amazlet at 17.04.12
ポニーキャニオン (2017-04-05)
売り上げランキング: 1,136

深い悩みを抱えた2人の女子高生が
投げやりな行動を起こしていく話。

キャスティングや雰囲気は悪くないのだが、
意味がわかりにくく省略されすぎた筋書きや
説明が下手で各要素のつながりが捉えにくいのが残念。

本来なら別々の事柄が綺麗につながるはずなのだが、
全体的に見せ方があっさりとしすぎだし、
重要なはずの脇役の印象も薄すぎる。

伏線や凄みをうまく見せられず、
全体的に淡々としすぎた退屈な仕上がり。


ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

2017年5月16日10:18【カテゴリ : DVD(さ・し)
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
パラマウント (2017-04-12)
売り上げランキング: 59

アウトロー」につづく「ジャック・リーチャー」シリーズ第2弾で、
冤罪で囚われた少佐を救うために真相を追う話。
エピソードは完全に独立しているため、前作の視聴は不要。

面識のない少佐との会話に加え、
その部下や新しい少佐、弁護士と脇役が一気に出てくる上、
娘の話まで絡んでくる序盤はいろいろとわかりにくい。
その割に大したストーリーではないため、
もう少しスムーズに説明して欲しかったところ。

単独のアクション映画としてはそれなりに楽しめるものの、
前作ほどの魅力や没入感を感じられず、
クライマックスも非常に地味だった印象。

1作目につづいてシリーズを一気に加速して欲しかっただけに
あまりパッとしないデキだった今作は残念。

【関連作品のレビュー】
アウトロー


最高の花婿

2017年5月10日10:19【カテゴリ : DVD(さ・し)
最高の花婿 [Blu-ray]
最高の花婿 [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.02.17
ポニーキャニオン (2016-11-16)
売り上げランキング: 89,499

娘たちがさまざまな人種・文化の男性と結婚し、
そのギャップに悩まされる父親の話。

日本人にとって外国人かどうかを気にすることはあっても
人種や宗教の違いまで意識することは少ないため、
それぞれの細かい差異が興味深かった。
偏見と先入観をギリギリ笑いにつなげている危なっかしさが楽しい。

ストーリーそのものは非常に単純なのだが、
終盤で一気にたたみかける面白さと勢いがあり、
スッキリしたラストに感動してしまう良作。


SING / シング

2017年5月4日10:25【カテゴリ : DVD(さ・し)
SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-08-02)
売り上げランキング: 18

経営不振の劇場を盛り上げるため、
歌に自信のあるさまざまな動物が集まってくる話。

動物の特徴を活かしてうまくキャラクター化した登場人物ばかりで、
新しい動物が出てくるたびに楽しいのは良い。

ただ、歌がテーマの作品の割に
まともに歌が楽しめるのがクライマックスだけというのが残念。
やたらと主人公たちが失敗するエピソードばかりで、
歌のうまさをスカッと味わえる場面がなかなか出てこない。

また、ギャングやイカサマ、電気や水の窃盗、不法占拠など
明らかに主人公側に過失がある部分が多く、
純粋に応援する気持ちになれない展開なのも謎。

ネズミのマイクのトラブルや、
ゴリラのジョニーと父親との関係などは
歌のうまい下手とはまったく別の問題であり、
クライマックスでうやむやに解決するのは納得できない。
キャラクターは愛らしいが、映画としてはイマイチな仕上がりだった。


サプライズ

2017年4月24日10:49【カテゴリ : DVD(さ・し)
サプライズ [Blu-ray]
サプライズ [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.04.15
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2014-12-03)
売り上げランキング: 20,152

両親を祝うために一堂に会した兄弟たちが
突然の襲撃に遭うスプラッターホラー。

登場人物が妙に多く、誰と誰がカップルで
全部で何人いるのかがわからないのだが、
実はそれほど細かく把握する必要はない。
途中までは誰が主人公かわからないような雰囲気だが、
急に頭角を現すヒロインが猛烈なサバイバル能力を誇り、
ホラーでありながら恐怖感よりも爽快感が勝るほど。

原題の「You’re Next」の方がピッタリで、
なぜこんな間抜けな邦題になったのかわからないが、
短時間で次々と人が死んでいくジェットコースター的傑作。


呪怨 黒い少女

2017年4月12日10:51【カテゴリ : DVD(さ・し)
呪怨 黒い少女 [DVD]
呪怨 黒い少女 [DVD]
posted with amazlet at 17.02.19
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2009-09-21)
売り上げランキング: 62,498

奇妙な言動を起こす少女を中心に
周囲で起こる妙な出来事を描いたホラー。

白い老女」とセットになった短編作品だが、
登場人物がわずかに共通している程度でほとんど関係がなく、
呪怨」本編も含めて予備知識は必要ない。

ただ、ホラーとして単純に面白くなく、
演出の面白さも筋書きの魅力もないままダラダラと展開していき、
60分が非常に長く感じる退屈さ。

「白い老女」が面白かっただけに、本作が単なる駄作だったのは残念。

【関連作品のレビュー】
呪怨(ビデオ版)
呪怨2(ビデオ版)
呪怨(劇場版)
呪怨2(劇場版)
呪怨 白い老女
呪怨 -終わりの始まり-
呪怨 -ザ・ファイナル-
貞子 vs 伽椰子