DVD(す・せ・そ) カテゴリの記事:

精霊の守り人(もりびと)<テレビドラマ版・第1シーズン(全4話)>

2017年3月19日10:34【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX
ポニーキャニオン (2016-08-17)
売り上げランキング: 1,112

命を狙われている皇子を救うため、
用心棒の女性が彼を連れて逃亡する話。

東洋風ファンタジーといった世界観で独特の設定が展開されるが、
キャティングが絶妙で人間関係も把握しやすい。
日本のドラマには珍しくアクションシーンが優秀で、
スピード感と迫力のある戦闘シーンが楽しめる。

全3作で構成される予定だが、
一応、キリのいいところで終わってくれるので安心。
ただ、ストーリーの密度からすれば
第1シーズンは全3話でよかったように思う。


砂の塔 ~知りすぎた隣人<全10話>

2017年3月5日10:51【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
砂の塔〜知りすぎた隣人 Blu-ray BOX
TCエンタテインメント (2017-03-24)
売り上げランキング: 641

苦労して入居を決めたタワーマンションで
母親たちの階層構造や幼児誘拐の恐怖に悩まされる話。

迫害を受ける主人公がなんとかして
状況を打開していくという図式はよくあるものだが、
主人公夫婦が頭の悪い行動ばかりするため感情移入しにくい。
また、むやみにわがままを言って騒ぎ立てたり、平気で単独行動するなど、
子供のしつけができてなさすぎるのも気になる。

そもそも仕事や地位のしがらみがないのに
マンションの母親たちがボスママに従う理由がわからない。
嫌な思いをさせられるなら関わらなければいいだけに思える。

中盤以降、展開がもったいぶりすぎて徐々に内容が薄く感じてくるし、
トラブルを引き起こす原因が身内のバカな行動によるものばかりなので
もう少し納得できる攻守関係での筋書きにして欲しかった。


そして誰もいなくなった<2015年ドラマ版・全3話>

2017年1月24日10:43【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
アガサ・クリスティー そして誰もいなくなった [DVD]
NHKエンタープライズ (2017-04-04)
売り上げランキング: 20,847

ある孤島の屋敷に招待されたいろいろな立場の人たちが
次々と死んでいく話。

アガサ・クリスティーによる有名な作品だが、
原作小説にかなり忠実な造りでデキがいい。
ただ、全3回という短さのためか、各人物の特徴を理解する暇がなく、
特に序盤に死んでしまう人たちが過去に犯した罪の内容が
ほとんど頭に入ってこない。

同様に、それぞれの死になぞらえた肝心の詩もあまり説明されない。
おそらく話の筋書きをすでに知っている人向けのドラマであり、
今回初めて内容を知る人には
ストーリーの全貌を理解するのが難しいだろう。

ドラマとしての完成度は非常に高いので、
小説や過去の映像作品であらかじめ内容を知った上で
本作を楽しんで欲しい。

【関連作品のレビュー】
And Then There Were None(原作小説)


空飛ぶペンギン

2017年1月22日10:28【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
空飛ぶペンギン [Blu-ray]
空飛ぶペンギン [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.12.25
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-02-06)
売り上げランキング: 25,855

スゴ腕の買収家が無理に送りつけられたペンギンを飼ううちに
徐々に思いやりの気持ちを持っていくコメディ。

ニューヨークのマンションにペンギンが来たら、という突飛な設定を
うまくストーリーに絡めていて面白い。
ペンギンたちの動きもリアルだし、
かわいさばかりに頼らない魅力が出ている。

テンポもよく、90分あまりで満足感の高い良作。


世界から猫が消えたなら

2017年1月14日10:24【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
世界から猫が消えたなら Blu-ray 通常版
東宝 (2016-11-16)
売り上げランキング: 2,890

余命わずかな若者が、悪魔によって
ある物が消えた世界で過ごす話。

ある物がなくなることで、
関連した人物やさまざまな想い出も失われ、
それに伴ってこれまでの人生を振り返る流れ。
回想シーンが中心となり、時系列が頻繁に入れ替わるが
登場人物が限られるため、そこまでの混乱はない。

ひとつひとつのエピソードは良質だが、
悪魔が寿命を延ばしてくれる動機や
その世界が他の人にはどう見えているか、
消えた物に関連する人間関係まで失われるなら
今過ごしている人生がもっと大きく変化するはずでは、など
突飛な設定に対する疑問や矛盾がかなり気になってしまった。

身の回りに当たり前のようにある物が
自分にとっていかに重要かを問う物語なので、
設定に疑問を持たず、
ファンタジーと割り切れる人には悪くない作品。


スタンド・バイ・ミー

2016年12月28日10:02【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
スタンド・バイ・ミー [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 2,954

田舎町で暮らす少年4人が、噂に聞いた死体を探しにいく話。

多感な時期の少年の心情がリアルに描かれており、
ケンカしたり虚勢を張ったりしながらも
それぞれが支え合っている様子が微笑ましい。

観ている者が自身の想い出を連想するような要素に溢れており、
恐いもの知らずだった少年時代を思い出してしまう1作。


スーサイド・スクワッド

2016年11月16日10:13【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
スーサイド・スクワッド ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-12-21)
売り上げランキング: 59

超人たちの起こす凶悪犯罪に、
特殊な能力を持った悪党たちの集団で対抗しようとする話。

ストーリーとしては独立しているものの、
「バットマン」シリーズのキャラクターが多く絡むため、
関連する映画ゲームで予習し、
特にジョーカーやハーレイ・クイン、
デッドショットなどを知っている方が楽しめる。

また、シリーズとしては
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の続編に位置しており、
ジャスティス・リーグを主軸とした一連の作品群では第3作目にあたる。

ビジュアル面や序盤のノリは非常にいいのだが、
肝心のストーリーはそれほど引き込まれるデキになっておらず、
「悪の超人たちをグループにして解き放つ」という設定以上のインパクトがない。

登場キャラクターが多すぎるせいか、それぞれの特徴を紹介する場面が少なく、
あらかじめ個々のキャラクターの予備知識がないと
イマイチ彼らの個性とスゴさを実感できないまま話が進んでしまう。
彼らがいきなり超災害的な相手と対抗するのではなく、
もう少し一般的な凶悪犯罪を、その人並み外れた能力を活かして
片付けるところをいくつか観たかったところ。

また、敵兵たちは黒い砂が固まったような身体のため、
斬っても撃ってもパサパサしたリアクションばかりで爽快感がない。
いくら派手な攻撃で倒しても、その暴れぶりが伝わってこないのだ。
アクションや演出に関しては
そのあたりをきっちりとうまく料理した「アベンジャーズ」を見習って欲しい。

キャプテン・ブーメランの影の薄さはひどいとしかいいようがないし、
デッドショットは近距離戦ばかりで狙撃の腕を披露してくれない。
炎を扱うエル・ディアブロや、ワニのような皮膚のキラー・クロックも
出番が中途半端すぎて存在感や必要性を感じられない。
ジョーカーのイカれ具合もあまりたいしたことがなく、
「バットマン」シリーズを代表する悪役なのに残念な限り。

唯一、ハーレイ・クインだけは
彼女の突飛な言動からビジュアル面での魅力まで
原作本来のイメージを素晴らしくうまく実写化している。

バットマン好きとしてはかなり期待した作品だったが、
現段階ではとても「アベンジャーズ」に太刀打ちできていない。
キャラクターの個性を活かして、今後の作品での巻き返しを期待したい。

【関連作品のレビュー】
マン・オブ・スティール(映画)
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(映画)
スーパーマン(映画)
スーパーマン リターンズ(映画)
バットマン(映画)
バットマン リターンズ(映画)
バットマン フォーエバー(映画)
バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲!!(映画)
バットマン ビギンズ(映画)
バットマン ビギンズ - 2回目(映画)
ダークナイト(映画)
ダークナイト ライジング(映画)
バットマン ゴッサムナイト(アニメ)
GOTHAM / ゴッサム(テレビドラマ)
バットマン:アーカム・アサイラム(ゲーム)
バットマン:アーカム・シティ(ゲーム)
バットマン:アーカム・ビギンズ(ゲーム)
BATMAN : ARKHAM KNIGHT(ゲーム)
レゴ バットマン(ゲーム)
LEGO BATMAN 2 : DC SUPER HEROS(ゲーム)
バットマン:ダークナイト(アメリカンコミック)
バットマン:アーカム・アサイラム(アメリカンコミック)


セーラー服と機関銃 -卒業-

2016年10月24日10:29【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
セーラー服と機関銃 -卒業-(初回限定生産) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2016-08-03)
売り上げランキング: 35,513

ヤクザの組を解散し、喫茶店を営むことに決めた主人公たちが
町の中でヤクザの悪行を感じ取り、対処に奮い立つ話。

薬師丸ひろ子の代表作として有名な映画の続編となっており、
女子高生が組長になったいきさつや、
前作での事件を知っている前提で話が進む。

ただ、ヒロインの橋本環奈目当てで本作を観る人が
1981年公開の前作を観ている可能性は低く、
わざわざ続編という設定にしたのは理解しにくいところ。

しかもストーリー展開は前作に酷似しており、
前作を観ている人にとってもなんの新鮮味もない。
女子高生が組長というインパクトを超える要素は何もなく、
あまりにも無防備な状態で繰り広げられる銃撃戦も観ていて冷めてしまった。

これなら素直にリメイクにしてくれた方がよかっただろうし、
前作を知らなくても楽しめるということで敷居が下がったはずだ。
前作ファンにとっても橋本環奈ファンにとっても価値のない作品。

【関連作品のレビュー】
セーラー服と機関銃


そして、誰もいなくなった<全9話>

2016年10月16日10:01【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
そして、誰もいなくなった Blu-ray BOX
バップ (2017-01-25)
売り上げランキング: 19

ソフト開発者の主人公が自分の身分を乗っ取られてしまう話。
アガサ・クリスティのミステリー小説とはまったくの無関係。

ネット上から指定した個人データを
すべて削除できるプログラムという設定は
情報化社会となった現代の怖さを表していていいのだが、
主人公が間抜けに感じることが多々あり、
その高い能力がイマイチ実感できない。
また、状況の説明が下手なこともあって
主人公たちが何を目的に行動しているのかわかりにくかった。

序盤の緊迫した展開は面白かったが、
中盤以降は急速に勢いが落ち、つまらなくなってしまった。
キャラクターもクセがあるだけであまり魅力的でないし、
盛り上げようと無理して空回りしてしまった印象のドラマ。


ズートピア

2016年9月21日10:56【カテゴリ : DVD(す・せ・そ)
ズートピア MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2016-08-24)
売り上げランキング: 1

擬人化された動物たちの街で
警察官を務めることになったウサギの話。

毛並や質感は圧倒的にリアルでありながら
キャラクターとしては非常にかわいいという仕上がりで、
CGアニメとしては文句なしのクオリティ。
動物ごとの大きさや特徴の違いを極端に描き、
いろいろな種族が一緒くたに暮らしている世界観もいい。

とはいえ、人種差別をテーマにした表現はかなり生々しく、
動物が種族だけで判断されて迫害される様子はあまり子供向きではない。
世間では非常に評判のよかった作品のようだが、
伏線を活かしたストーリーとはいえ、非常に王道な展開で
あまり新鮮味を感じず、そこまでのめり込めなかった。