DVD(う・え・お) カテゴリの記事:

UDON(うどん)

2017年10月6日10:29【カテゴリ : DVD(う・え・お)
UDON スタンダード・エディション [DVD]
ポニーキャニオン (2007-03-07)
売り上げランキング: 34,319

夢破れて実家の製麺所に出戻った男性が
うどんを紹介する地元記者として再スタートする話。

次々と登場する個性的なうどん屋と
コメディとしての楽しいノリが合わさり、
タウン情報誌の人気が大きく伸びていく前半は非常に面白い。

残念なのは盛り上がりのビークが
うどんブームが最高潮となる中盤になっていて、
後半はガラリと別の話になってしまうこと。
中盤以降に描かれる主人公の父親とのエピソードは
非常にありきたりで新鮮味がなく、
特に独自の魅力があるわけでもない。

前半の勢いが維持されないのは残念だし、
なくても良さそうな要素が詰め込まれている感はあるが、
少なくともうどん愛は感じられるコメディ。


海がきこえる

2017年9月2日10:30【カテゴリ : DVD(う・え・お)
海がきこえる [Blu-ray]
海がきこえる [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.06.29
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2015-07-17)
売り上げランキング: 24,508

高知の高校を舞台に、才色兼備の転校生と
彼女に振り回される主人公の話。

一部の人から熱狂的な支持を得るジブリ作品だが、
あまりにも自分勝手なヒロインにまったく感情移入できず、
ストーリーとしての面白みも理解できなかった。

いくら勉強やスポーツができても
あの言動では周囲と衝突するのは当然だし、
家庭に問題があるからといって許される理由にはならない。

ヒロインの声優も下手すぎるし、ストーリーもイマイチで、
どこが評価されているのかわからないままだった。


嘘なんてひとつもないの<全4話>

2017年8月30日10:56【カテゴリ : DVD(う・え・お)
嘘なんてひとつもないの [DVD]
NHKエンタープライズ (2017-09-22)
売り上げランキング: 41,270

対人恐怖症で7年間、引きこもっている若者が
ネットで知り合った人によって変わっていく話。

パイロットに憧れながらも何も行動しようとしなかった主人公が
徐々に変化していく流れが面白い。
やたらとテンポがいいだけでなく、
話がどう進むのか先が読めないところが魅力。

全体的に前向きな内容で、後味よく楽しめる良作。


海街diary(うみまちダイアリー)

2017年8月22日10:31【カテゴリ : DVD(う・え・お)
海街diary Blu-rayスタンダード・エディション
ポニーキャニオン (2015-12-16)
売り上げランキング: 8,285

女を作って出て行った父親の死をきっかけに
腹違いの妹を引き取ることにした姉妹たちの話。

4姉妹をはじめとしてキャスティングが素晴らしく、
どの登場人物も非常に活き活きとしている。
設定は重いが、思いやりのあるキャラクターばかりで
全体的にほのぼのとした雰囲気を味わえる。

マンガを原作にした実写化作品だが、
マンガで読むより魅力的に仕上がっていると思わせてくれる。
居心地がよく、安心して観れる良作。


美味しんぼ<全121話>

2017年8月8日10:26【カテゴリ : DVD(う・え・お)
美味しんぼ Blu-ray BOX1
美味しんぼ Blu-ray BOX1
posted with amazlet at 17.05.05
バップ (2016-12-21)
売り上げランキング: 18,713

新聞社に勤めるグータラ社員が
料理に関するさまざまな問題を解決していく話。

グルメ漫画の代表ともいえる存在で、
いろいろな食材や調理法に関するウンチクを織り交ぜて展開していく。

1980年代を舞台にしていることもあり、
今となっては食文化として浸透したものまであるが、
そういった内容まで取り入れていた先見性が素晴らしい。

1話完結型のエピソードなので、どれから観ても楽しめるが、
ワンパターンの展開の海原雄山との対決エピソードよりも
単発の料理エピソードの方が面白かった。


お家さん

2017年7月18日10:49【カテゴリ : DVD(う・え・お)
お家さん [DVD]
お家さん [DVD]
posted with amazlet at 17.05.26
TCエンタテインメント (2014-12-26)
売り上げランキング: 76,022

明治から大正にかけて神戸に実在した商社・鈴木商店
屈指の成長をする様子を描いた話。

慣れない商店でよそ者のように扱われながら過ごしつつも
人情味あふれる対応で人望を集めていく主人公が心地いい。
また、抜群の商才を発揮する金子直吉の先見の明も爽快。

ドラマ仕立てに脚色された原作ということで
史実と異なる内容もあるようだが、
テンポのいい展開と、感情移入しやすい主人公たちで
かつて反映した巨大企業の雰囲気を知ることができる良作。


X-MEN:アポカリプス

2017年6月17日10:16【カテゴリ : DVD(う・え・お)
X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2016-12-21)
売り上げランキング: 932

古代遺跡から復活した世界最初のミュータントが
プロフェッサーの能力を手に入れようとする話。

ファースト・ジェネレーション」「フューチャー&パスト」に続き、
プロフェッサーの若い頃を描いた3作目となり、
登場人物も引き継いでいるので前作の視聴は必須。
また、本作の未来となる初代「X-MEN」へのつながりも強く意識しているため、
そちらも観ておく方が良い。

クイックシルバーを中心に
ミュータントたちの能力を堪能できるのも楽しいが、
過去の作品が未来への伏線として活かされる展開は
スター・ウォーズ」シリーズ同様の構成になっており、
いろいろな要素がつながって気持ちいい。

シリーズ全体の締めくくりとして楽しめる1作。

【関連作品のレビュー】
X-MEN(映画)
X-MEN2(映画)
X-MEN ファイナル・デシジョン(映画)
X-MEN:ファースト・ジェネレーション(映画)
ウルヴァリン:X-MEN ZERO(映画)
ウルヴァリン:SAMURAI(映画)
X-MEN:フューチャー&パスト(映画)
X-MEN ORIGINS:WOLVERINE(ゲーム)
X-MEN THE OFFICIAL GAME(ゲーム)
デッドプール(映画)
アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン(映画)


嘘の戦争<全10話>

2017年4月20日10:48【カテゴリ : DVD(う・え・お)
【早期購入特典あり】嘘の戦争 Blu-ray BOX(オリジナルトートバッグ付)
TCエンタテインメント (2017-06-09)
売り上げランキング: 89

幼い頃にかけられた冤罪の恨みを晴らすため、
事件に関係した人間に近づいていく詐欺師の話。

資産家を陥れるには仲間が少なすぎる上、
安易に顔をさらしたり人目に付くところでやり取りするので
詐欺師としての腕前はあまり説得力を感じないが、
エピソードごとに限られた登場人物しか出てこないので
情報が整理しやすく、気軽に楽しめる。

クライマックスで急に安っぽい展開になったのは残念だが、
テンポもよく、次々と変化していく展開で、
スピード感を失わず観ていられる佳作。


おいしい生活

2017年3月27日10:17【カテゴリ : DVD(う・え・お)
おいしい生活 ―デジタル・レストア・バージョン― [Blu-ray]
角川書店 (2012-05-11)
売り上げランキング: 90,603

間抜けな中年男性が仲間を集めて
銀行の金庫を狙うところから始まる話。

序盤の30分は早すぎるほどの展開で
ジョークも効いていて非常に面白かったのだが、
そこから急速にテンポが悪くなり、退屈な展開になってしまった。
筋書きとしてはそれほど悪くないのだが、
とにかく中だるみが激しく、ダラダラとしたやり取りが耐え難い。

序盤のノリがよかっただけに、映画としては残念な仕上がり。


エクス・マキナ

2017年3月9日10:52【カテゴリ : DVD(う・え・お)
エクス・マキナ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-11-18)
売り上げランキング: 575

人工知能のテストのため、アンドロイドとの面談を繰り返していく話。

Googleをイメージする巨大検索エンジンの存在や
閉鎖空間でのAIのテストという設定は非常に面白く、
洗練された独特で美しいビジュアルも魅力的。
反面、ストーリーは割とひねりがなく、
状況的に概ね想像通りの展開が繰り広げられる。

登場人物がわずか4人という思い切った作風や
惹きつけられるビジュアルはよかったが、
映画としてはやや平凡な仕上がりだった。